<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.10.15 Monday

先輩との渓流釣行2018 釣り編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!

 
今日ははっきりしないお天気になりました。
朝だけ雨が降って午後は晴れる予報ですが・・・。





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。



さて、やっとメインの渓流釣りの話に入れました。

今年の秋は長雨で外工事ができない上に、大きな台風がいくつも来て
未だに台風の後始末ができてない状況です・・・。

ご迷惑をおかけしているお客様には、この場も借りてお詫び申し上げます。
(毎日、謝ってばかりです・・・涙)




そんな雨の多い秋の1日に、ねんに1回だけ岩山先輩と渓流釣りに
きているのですが今年で3年目かな?

過去2回も雨が降っていて、初回はビニール合羽で来た先輩は
次の昨年からは高級合羽をネットで購入して万全です!

天気がいいほうが嬉しいのは決まってますが、この合羽を着るのも
この渓流釣りだけなので、雨が降ると使えるので少し
嬉しい気持ちもするそうです。

「この日が晴れだと、来年の秋まで2年間使わないからなあ・・・」
と言っていた岩山先輩です。

この日も朝から小雨が降っていたので、合羽を着て少し喜びながら
林道を登っていく先輩です!



雨は朝だけで、午前7時くらいからは雨も上がり、がぜん張り切る二人です!

水量も丁度いいし、雨が降った日は餌が流れてくる確立も上がるのか
魚の活性も上がるからきっと爆釣か?




岩山先輩の表情も真剣そのものです!

一昨年も昨年も、この川で10匹以上の魚を釣って大満足でしたからね。
 

しかし今年はこんないい条件でも、このようなチビ岩魚しかかからない・・・。

小さくても当たりがあれば面白いので、岩山さんもいい笑顔ですが
全てリリースするのは少し寂しいです。



「おおっ!」というような大物もかかると、さらに楽しいのですが・・・。





僕もかかるのは大きくても15cm前後ばかり・・・。

針より口の方が小さいんじゃない?というような超ちびっ子も釣れました・・・。




でも、気の合う先輩と毎年釣りに行くのも楽しみの一つです。



来年はどこの川へ行こうか?

キャンプの場所は?

夕飯は何作ろうかな?

帰りはどこのお店でお昼を食べようか?



こんなことを考えるだけでも楽しくなります。

来年の秋にまた元気で一緒に山へ行けるのを祈ってます!







 

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2018.09.30 Sunday

’18今シーズン最後の渓流釣り

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 
台風が近づいていますが、今朝は晴れてたし
今も静かですが、嵐の前の静けさとはよく言いましたよね。
 
今夜が怖いです。
 
皆さんも気をつけてください!






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。


 
さて猛暑だった今年の夏は、海釣りに行くと死にそうになるので
もっぱら避暑をかねて長野県木曽町方面へ渓流釣りにばかり行っていた。
 
その渓流釣りも、今日の9月30日をもってシーズンは終了になり
明日からは禁猟となります。
アマゴや岩魚たちは産卵時期にはいるからね。


 
今月は最後の日が週末になったので、昨日と今日の土日は
川には多くの釣り人がいたでしょうね。

 
でも今日みたいな台風の前は良く釣れるのですよ。
 
低気圧を感じるのか、明日から雨で増水して餌が食べれなくなるので
台風の前にえさを荒食いすると聞いてます。

 
もちろん、増水で濁流になると餌を食べれないので
台風後も実際に良く釣れました!





 
そんな中、私たちへっぽこつりコンビは先週に最後の釣行に行ってきました。
 
私たちがメインに釣っているホームグランドの源流の最終地点です。
水量は落ち着いているというか、少し少な目かな?
↑ココは川が二股に分かれていて、この左のほうで熊に会いました。



 
9月に入ってからも数回釣りに来ましたが、いいポイントでも
何故かこんなチビ岩魚ばかり釣れる・・・涙





奥の落ち込みでやっとキープサイズの20cmサイズが上がるが、
リリースサイズのほうが多くて、自分の中では盛り上がりに欠けるの・・・
あわせを入れても、魚体が小さいので引きが無く、すぐに上がってきてしまうし・・・。

 
早川師匠も釣れるのはチビばかりと表情もさえないですね・・・

ココは確実に魚がいるというポイントでもあたりがないし、
釣れても小型ばかりでため息が出ます・・・。



 
最終日なのに15cm〜21cm位を11匹ほどしか釣れなかった。








早川師匠の後ろには通称『鯉の池のおっちゃん』が
台風で折れかけた木を切っています。
このおっちゃんは岩魚の内臓を酢漬けで食べるそうなの。
 
この魚をさばく小川はおっちゃん家の前なので、いつもさばいた内臓を
あげるので、この間はお礼と言ってジュースをくれました!




魚をさばきながら、自分の魚も小さいものばかりと嘆きますが、
師匠は最終日の朝に入った川で、25cm前後を7匹ぐらい釣ったのだ!
さっすが師匠である!



釣りも山もキャンプも好きな二人の楽しみは、釣った後の食事やビールなんだなあ!

僕は山での渓流が終わっても、海や湖で他の魚を釣りますけどね!

師匠は渓流釣りだけしかしないので、シーズン終了は悲しげなの・・・。

 

 




飲んだり食べたりするのは昼も楽しいけど、夜も格別である!

僕はもっぱらトイレがきれいな道の駅や街道のトイレの駐車場をお借りするが

師匠は焚き火も好きなので、このような明かりも無い山ん中でのキャンプとなる。

当然トイレも無い・・・(笑)

 

 

焚き火は直火ではやらないので、環境破壊にはならないのですが

道端でやれないのが難点である。
 

 

でも師匠は春と秋に必ず焚き火をするので、トイレの無い山奥に

家族を連れて行かず、私を連れて行くのである・・・。



 

そんな楽しい釣りやキャンプもシーズン終了と共に終わってしまう。
ススキと秋の空と共に、師匠の後姿も寂しげに見えますね。


 
でも今年も熊やイノシシにも会わず、転倒や大きな怪我も無く
交通事故もなく無事に終了したのが一番嬉しかったです。

 
漁協や地元の皆さんのご協力で楽しく遊ばせていただきました。
 
自然の恵みに感謝して、来シーズンまで楽しみに待っています。







今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2018.08.26 Sunday

嫌な情報を入手しました・・・汗

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



一時は秋のように涼しかったのに、最近は
残暑が厳しい日々が続きますね・・・。





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。






 
さて暑い名古屋を抜け出して、涼しい木曽の山の中で楽しむ
渓流釣りは格別なものです!
涼しい上に、自然の中でマイナスイオンもたっぷりと浴びるので
身体も元気になる気がします。

このときばかりは、いい趣味を持ったと感心しています。



 
さらに思ったところへ仕掛けが入り、魚が釣れるとさらに気持ちが
良くなり、アドレナリンが出まくります!
狩猟民族の血が騒ぎます!わーはっはっはー!!
こんないい型が上がると、さらにテンションも上がります!
9寸(27cm)ほどありますね。



 
釣りが終わると、川の中で内臓をさばいて帰ります。
今回はいい型がそろいましたね。20〜27cmくらいがメインでした。





行き帰りの林道は何か出てきそうですが、動物除けに行きは笛を吹いて進みます。
鈴は2個つけているので、歩いていればチリンチリンと鳴って効果はありますね。

釣りをしている最中は笛も吹き、時には爆竹も鳴らしながら上がります。
しかし、一昨年はこのような帰りの林道で熊に遭遇したこともあります・・・。怖い!
過去の釣りの途中10m以内で野生動物に遭遇したのは・・・
熊 2匹
イノシシ 4匹
日本カモシカ 3匹(1匹は目の前に崖から落ちてきた・・・一番びっくりした!)
テン 1匹
マムシ 1匹
シマヘビ 1匹
リス 数多数

蛇が意外に少ないの。


 
そんな中、今日見た村のHPで、こんな写真が載っていました。ゲゲッ!
観光案内所の皆様、写真をお借りしました。ありがとうございます。

 
僕がいつも釣っている川の一山越えた違う川に出没した熊だそうです。
でも載っていた名前の沢はこんなに広い川ではないんだけどなあ・・・。
 
この話題は渓流釣りの相棒、早川師匠しか解らないかも・・・(笑)

 
そういえば、今年の夏に撮った写真に畑を歩いた動物の足跡が
あったのだけど、最初イノシシだと思って撮ったけど・・・?
良く見るとイノシシの足跡より断然にでかくない〜?・・・
これは絶対に熊だよねぇ・・・。

 
渓流シーズンはあと1ヶ月。
どうか神様、こいつだけには会わずに終わりますように・・・
実物もこんな風に真っ黒です!




PS,山の中できのこ採りに来ていたおじいちゃんに教わったこと・・・
 1)熊は会っても逃げていくので、刺激だけしなければ怖くない
 2)タバコを吸うと嗅覚のいい熊は匂いが嫌いで逃げていく
   兄ちゃんタバコ吸わんのか?
 3)村では熊に襲われて死んだものはいない
 4)それより怖いのはイノシシ
   股の間に突っ込んできて、牙で頚動脈を切られる
 5)イノシシで死んだものはたくさんいる
 6)イノシシに会って、やつが突っ込んで来たら、初めから逃げずに
   できるだけ引き付けて横へ逃げる(イノシシは曲がれないそうなので)



おじいちゃんは平然と話していましたが、僕にはできないだろうなあ・・・。

特に6番だけは絶対に無理・・・汗






 

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2018.08.20 Monday

久しぶりの渓流釣り投稿!その3

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!




台風が接近していますが、19号は沖縄や九州に行きそうですが
その次の20号は本州へ上陸しそうです。

釣りの師匠早川さんが今日長野県木曽へ渓流釣りに行ってますが
水が少なくて全然釣れないそうです・・・。





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




さて、そんな長野県木曽地方はお盆の間中、ず〜とこんな天気でした・・・。

御嶽山にはいつもこのような雲がかかっていました。

私が釣りをしたり、寝泊りしているところは晴れたり、曇ったり、
時折雨が降ったりと、テレビで言うような不安定な天気そのものでした。

雷もピカッとは光らずに、ゴロゴロといっている時が多く
怖いので、そのたびに竿を畳んで様子を見ていました。



2日目の夜は早川師匠と、師匠の知り合いの堤君が合流です。
一緒に早川家特性のポトフ鍋をいただきました!

堤君は昨年のお盆以来の釣行です。

現在、長野県に単身赴任しているのに、長野で釣りやっていないんだって・・・。
もったいないですよねぇ。


この日は師匠には当たりすらなかったそうですが、堤君には大きな魚もかかったそうで
満足そうでした。

でも堤君、380gの竿は重すぎるぞぉ〜・・・
ちなみに僕の竿は高級ではないですが、それでも5.4屬韮隠隠娃腓任后(笑)




私たちが入る源流は水が無いので、村の中を流れる里川に初めて入りました。

いつもの川と違って流れも緩やかで川幅も広いので、釣り方が下手なのか
当たりが三回あって、そのうちの1回だけ釣り上げましたー!

幅広アマゴの27cmです!

下流の里川にはアマゴがいるので、これもまた楽しいものです!
大型のアマゴは左右にビュンビュンと走るので、これも渓流釣りの醍醐味です。

大型の岩魚は岩の中へゴンゴンゴンと突っ込む感じで逃げますから
アマゴのほうが僕は好きなんです。

とても泳ぐので緊張感も増します・・・。





この大型アマゴを名古屋へ帰ってから塩焼きにしてみました!

われながらいい感じで焼けています。

直径20cmの皿からはみ出るので、大きさもわかりますね。





岩魚よりアマゴのほうが身が引き締まって、絶対に美味しい!




大きな魚になると、このようにほっぺたも食べられます。

ここのお肉はコリコリして美味しいんですよ。




今回は御岳の湧き水を汲んでくる予定でしたので、
このようなポリタンクを持っていきました。

今迄気が付かなかったのですが、こうやって水で手などを洗えるように
すると、川から上がって山の中で水が無くても手が洗えますし
キャンプ中も水場が遠いとバーベキューの途中でも手や食器が洗えて
とても便利でした。


なんで今迄気が付かなかったのかな?




お盆中は熊にも会わず、怪我や事故も無く無事に帰ってきました。

唯一つ、キャンプ中に酔っ払って、お気に入りの手作りテーブルによろけて、
足の金具を折ってしまったのが悔やまれます・・・。




さあ、お盆が終わると大好きな渓流釣りも、シーズンは残り1ヵ月半ほど・・・。

あと何回行けるのかなあ・・・。



 

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2018.08.18 Saturday

久しぶりの渓流釣り投稿!その2

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 
昨日から何故か涼しくなりましたよね。
会社も2日間エアコンなしで過ごせました。

 
このまま涼しい秋になるといいですね。





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。



 

さて、お盆休みの1日は大好きな渓流釣りへ行ったのですが、

ホームグランドの川が渇水で釣りにならなかったので、

御岳山を水源にしている川へ移動してみた。

山に植わってる木の種類によっても山の保水力は変わるものです。
 
もちろん大きい山のほうが水も蓄えやすいですよね。
さらに高い山のほうが雨の降る日数も多くなります。



 
林道を無料のライザップで登り、いつも水量の多い川へ移動しました!






なんということでしょう!(←ここはビフォー アフターのナレーションのように読んでね)
こちらはたっぷりの水量です。
 
というか、これでも私たちへっぽこ源流釣り師には水量が多いくらい・・・汗
 
こちらの川は定番の水量では川の中は渡れないくらいの激流なので
いつもは釣ったことが無いの・・・。



 
そんな中で釣り上げたのが9寸(27cm)の大きな岩魚!
良く引きました!



 
結局あとは小さな岩魚しか釣れませんでした。
今年のお盆は期待できないですねえ・・・。



 
夜は温泉に入って一人キャンプです!
湯上りのビールがたまりません!
今回の献立はすき焼きです。
 
バーベキューは炭の後片付けが次の日の朝になって
面倒で、面倒で・・・。


 
さあ、明日は釣れるかな?






今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2018.08.16 Thursday

久しぶりの渓流釣り投稿!その1

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



山口県の2歳児の子供さんが無事に見つかって良かったです!

それにしても大分から来た78歳の尾畠さんはすごいですねー!

20分で見つけちゃったら、地元の警察や消防の方の
面目丸つぶれですよね・・・(笑)

さらにボランティアをする活動も立派です!
引退した残りの人生を世の中のために使うといっても
なかなか真似のできるものではありません。

本当に尊敬できる人だよなあ!
 



皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。

 

 

 

 

皆さん、お盆休みはどこかへお出かけでしたか?
どこも混雑でお父さんはぐったりかな?
さて、そんなお盆休みの冬頭は渓流釣りに行ってきましたー!
朝日の中、水蒸気が漂う中をマイナスイオンをたっぷり浴びるのは
とっても気持ちがいいものです!
今回は渓流釣りの師匠、早川さんと現地で合流するのですが
休みの長い私は1日お先に出かけていました。
でも、お盆中は大気が不安定で、長野県木曽地方もこんな曇り空が
ず〜と続いていました・・・涙
御嶽山も毎日雲の中で全く見れませんでした。
しかし雨が降るでもなければ、腫れるでもなく・・・。
まあ、カンカンデ照りよりは疲れないし、クーラーボックスの氷も持つから
助かりましたけどね・・・。
先月の豪雨のときは木曽地方も雨がひどかったそうですが、それからはお湿り程度で
まとまった雨が少ないので、早川師匠と私のホームグランドの川はこんな状態・・・
ココはメインの川のスタート地点にある小さな堰堤ですが、いつもは3箇所の流れも
白泡が立つくらいにゴウゴウ流れている場所です。
一番右側の流れなんか水も流れてないくらいです・・・。
通常の流れでも小さな川なので、これでは上流へ行っても水が無く
全く釣れません・・・。
この川の更に下流に場所を移動しますが、全く釣れない・・・。
まあ休みもまだあるので、のんびりと自然を堪能するのも
楽しいし、嬉しいものです!
お昼は賞味期限間じかのサンドイッチをゲットして
ビールで一人乾杯して午後に備えましょう!
水の多い川を探しに行かなくっちゃ!

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2017.12.15 Friday

2017渓流反省会

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 
今日は寒さも和らいで、いい天気ですね。
風がないし、日が当たっていると暖かいので釣り日和だなあ!





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。


 
先日、渓流釣りの師匠、早川さんの家で今シーズンの渓流釣りの反省会を行いました。
 
仕事が終わって、風呂に入ってからお邪魔すると、
すでに奥様ご自慢の手料理が並んでた!

奥様は料理がお得意で、めっちゃ美味しいんです!

難点なのは量を作りすぎること・・・。朝食もご馳走になって変えるのですが、
「足りますか?」「おかわりは?」と連呼で・・・

ココは貴乃花部屋か?
 


さて、先ずはビールで乾杯!

実は早川夫妻はワインも好きだということで、僕が買ってきたワインも
この後飲んだのですがワインはいかんわぁ・・・
ベロベロになって寝ました・・・。





そして今晩のメインディッシュは岩魚のフライ。
岩魚は塩焼きも美味しいけど、実はフライが最高です!
アジフライのようですが、白身だから味よりさっぱりしています。
アジとキスの中間のような感じかな?

フライなら冷凍していたのを使っても美味しいんですよ。





今シーズンの楽しかったことをたくさん話して、来シーズンの
期待をこめて釣り談義&娘さんの受験の話で盛り上がりました!



木曽川漁協は3月1日に解禁ですが、その頃の木曽の山ん中は
まだ雪が多くて釣れないの・・・。

僕たちの解禁は4月の中旬かな。
僕たちの解禁まで、あと120日・・・。
長〜い!

 
早川師匠、奥様、ご馳走様&お世話になりました!



今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2017.12.04 Monday

渓流釣り 今シーズン最終釣行! エンディング

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!

 
当社員の池田と山本の二人とも風邪をひいてまして
私も今日はのどが痛い・・・。

うつされたかなあ。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。


 
さて早川師匠ものんびりとしたお伊勢参りも終わらせ、
好きな釣りの話になったので、ブログ書くのも気合が入っていますが
1週間に1話の超スローペースじゃん!(笑)
 
私も人のこと言えませんけどね。


 
釣りのほうは今年は大きな怪我もなく、野生動物に会ったのは
サルとテンだけだったので恐怖の時間を過ごすこともなかった。
雨が少なかったので、川は渇水気味で釣れない時もあって苦労しました。
 
でも、この自然の中でマイナスイオンを浴びて、のんびりと
渓魚たちとのやり取りを楽しむのも格別です!



 
禁漁前の9月になると、村の原っぱはススキの大群に覆われます。





ヘッポコ釣り師の相棒、早川師匠とも仲良く、楽しい釣りの1年を過ごせました!







久々の尺超え39cmを釣った今年は、師匠にとっても良い年でしたね〜!


来シーズンは僕の52cmの記録を超えてくださいねー!







新森の妖精!
釣れても釣れなくても、山の中を歩くのも気持ちイイものです。



今日は師匠が主役ですよ!後姿もカッコいいー!
また来年も怪我や事故がなく、楽しい釣りをしましょうね!



 
長野県木曽地方の地元の皆さんや木曽川漁協の皆さん、
大変にお世話になりました。
山と川の恵みに感謝して、来シーズンもよろしくお願いします!






師匠、しみじみと何を思う?!
きっと、シーズンが終わって寂しいんですよねぇ・・・。
僕は海釣りやワカサギ釣りしますが、師匠は渓流釣り1本ですから!

後4ヵ月半我慢すれば、また楽しいシーズンの開幕です。
今年のように怪我や事故がなく釣りができることを祈って・・・。



 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2017.12.01 Friday

渓流釣り 今シーズン最終釣行!その4

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



今日から12月です。
今年もあと1ヶ月って、早いですねぇ・・・。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。
さて、私の釣果はというと・・・
五匹のみ・・・
早川師匠はというと・・・
溶融の表情ですね・・・
9匹!
つ抜け(九つというので、10匹になると「つ抜け」になるといいます)とは
なりませんでしたが。
午前の釣りが終わると、ビールを飲んでお昼を食べるのも
楽しみの一つです!
そして夜は夜で、ランタンをともしてのキャンプも楽しい!
師匠と行くと、早川家特性の鍋が夕飯に上ります!
火の調整に余念がない師匠。
ハンバーグみたいな肉団子が絶品なのだ!
まいう〜!
アウトドアが大好きな私たちは、釣りだけでなく、お酒と料理も楽しいので
この釣りはやめられないのです!

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2017.11.23 Thursday

渓流釣り 今シーズン最終釣行!その3

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!




今日は祝日なので、当社は完全にお休みですから
私も45日ぶりに休みを取って、シーズン終了に近い
カワハギ釣りに愛知県知多半島まで行こうと思ったのですが
予報では海上は風速11mなので、釣りはやめました・・・。

しょうがないので、今日も仕事をしました。
インドアの趣味見つけないといけないですねえ・・・。






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。





さて渓流釣り相棒の早川師匠と釣りに行くときは、同じ川を交互に攻めて行きます!

この日は下流と上流に分かれての釣りとなりました。
しばらく釣り上がると師匠と合流!




ん?
何らやにやけています!





デカイ岩魚でも釣ったのか?

と思ったら、ビクからこんなものを出しましたー!

おおー、これはデカイ!
師匠、久々の尺岩魚か?



スケールを当てると・・・

尺を余裕で超えている39cmの大物!

やったね! 師匠!!





砂防ダムの上流のこのたまりで釣ったそうです!

餌を放り込んだら、砂防ブロックのすき間から出てきたそうです!


尺を超えると、やはりでかいですねー!





僕も負けじと竿を振るのですが、ココから上流は川も狭くなって
いい型は上がりません・・・。





やっぱり、師匠にはかなわないなあ・・・と寂しく林道を降りる冬頭です。







でも大丈夫!
僕は52cmの岩魚を釣り上げていますから、まだ師匠より上にいるんだよなあ!




師匠は渓流釣りの最終報告もせずに、のんきに伊勢で温泉に入っています・・・笑
来シーズンも良き友と、良きライバルで仲良く釣りに行きたいものです!



 

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/