<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2020.06.29 Monday

あったらいいな

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。




皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
高気密高断熱で自然素材の家注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
サイエンスホーム瑞穂展示場・蠹瀑建設の小笠原です。


晴天!
今日はこの言葉がピッタリな晴れ模様ですね。
車に乗っていても日差しがじりじり痛いです(+_+)

梅雨時期の晴れ間、絶好のチャンスに洗濯ものや布団を干している方も多いのではないでしょうか?

洗濯物って子供の部活着やらタオルやら、
1日2日溜まるだけでもすーぐいっぱいになりますよね…。

我が家も雨の日は浴室乾燥機のお世話になっています!


そこで最近気になっているのが、
「サンルーム」


夜でも雨でも気にせず干せます!
布団も干せます!

洗濯ものが乾いた後、テラス部でそのままたためちゃう!
小さなお子さんを遊ばせながら一緒にたためるのでコミュニケーションの場にも!

部屋だって散らかりません♪


10万円の給付金を使って買ってしまおうか…。
もうしばらく悩みます(笑)


もし同じように検討されている方がいらっしゃったら、冬頭建設までご一報ください!
快適なお洗濯のお手伝いをいたします!!




 

JUGEMテーマ:住宅






ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2020.06.12 Friday

なんでも直しちゃいます

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

蠹瀑建設の池田です。
 

 

先日お客様からSOS~~~

家の化粧ブロックに車がぶつかったから見に来て!!!!

 

とりあえず急ぎで見に行きました!



↑行くとこんな感じ!!

軽くぶつかったくらいなので、そんなにひどくありませんでした!

 

どうやら自転車が猛スピードで交差点に進入してきて、それをかわそうとハンドルを切ったら

ブロックにぶつかっちゃったみたい。。。誰も接触はしてないですが事故の原因の

自転車はそのまま逃亡。。。

なんともかわいそうな事故。。

そしてびっくりなのでその方もうちのお客様でした笑

 

お車はGTRの高いやつで。。。ドナドナです。。。。。

ショックですね。。。

 

 

↑ほかにもひび割れがすこしありましたが

オーナーさんがブロックを積み直すまではしたくないとの事。

 

それならばと

特殊補修をしました!!!!!!

 

↑特殊補修の施工後はこんな感じ!!!

わからないくらいにキレイに!!!

 

 

よく見てもまったく分かりません!!!

 

こうやってブロックや石なども直すことができるんですよ〜〜〜!!!

 

あきらめていた方是非ご相談してくださいね〜〜〜!!!

 

 

では〜〜〜!!!

 








ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2020.05.25 Monday

悪徳訪問販売業者からお客様を守れました!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

ここ1週間は天気が良さそうですね。

 

県をまたがないなら、ドライブに行ってもいいのかな?

ちなみに冬頭は車に乗ると眠くなるので、ドライブは苦手です・・・(^^;)






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。


 

 

 

 

 

さて先日、訪問販売業者が当社のお客様の屋根に上がって

見積を出したお話をしました。


 

 

 

 

足場を組んで、当社の職人さんに上がってもらったところ

この業者は超悪徳業者です!

 

 

下記のことから、我々プロの目で見れば完全にわかります。
 

1、屋根の真ん中にある平瓦は、しっかりと組んであるし、

  瓦下の土がしっかりしているので、ちょっとやそっとの風で瓦はずれない。

この瓦↑のことです。
 

この瓦をこのようにずらすには、相当の力を入れないとできなかったです。
 

 

うちの職人さん曰く

「この瓦はしっかり組まれているので、こんなふうにはならんて!

 よく引っ張り出したな!」

と言ってました。


 

 

 

 

これは修理した写真です。

↑丸瓦から右へ4枚目と5枚目で、下から10枚目を直しました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.この鬼瓦の漆喰は取れる確率は高い部分なので

  この悪徳業者が壊した証拠はないです・・・。





こちらは修理した写真です。








3.棟瓦ののし瓦がずれている写真ですが、この↓細い針金が切れている↓のわかります?

写真では解りにくいのですが、うちの職人さんが見たら
しっかりとペンチで切った切口だったそうです。



こちらが修理後です。
ステンレスの針金で縛り直しました。

途中で切られたので、少し不格好なのはご了承ください。




証拠はないので、私からは何とも言えませんが、

愛知県の建設指導課には報告しようと思います。

 

名刺も置いて行ったそうですが、住所をグーグルマップで調べると

その場所にはアパートが建ってますし、多分住所も電話番号も偽りでしょうね。

本当は悪い人ではないかもしれないので、名前や住所、電話などは

一部消させていただきました。

 

頭のいい悪徳業者なら名刺のデザインや名前も

変えると思いますが、もしこのようなデザインの名刺をもらったら

絶対に家に上がらせないでください。
 

 

 

 

このお宅にはバルコニーにテラス屋根が付いているのですが、

足場を掛けたらテラス屋根の波板のフックが取れていたり

割れていたりしていた。

このフックはプラスチック製なので、紫外線でパリパリに劣化して

手でさらうとポロポロと崩れて壊れてしまいます。

 

 

 

強い風が吹くと、フックが耐えきれずに飛んで行って

フックがない場所もありました。

 

 

 

 

 

 

 

現在ではプラスチック製のフックと、ポリカーボネートタイプのフックがあるので

今回は劣化がしにくいポリカーボネートタイプにしました。

100個でも600円ほどの差なので、長く考えればポリカーボネートタイプがお薦めです。

 

 

 

一部はポリカーボネートタイプで修理していた箇所もありましたので、

以前に直していたのでしょうね。

そん時に全部直せばよかったのにね。

 

 

 

 

悪徳業者は税別15万円もの請求をしてきましたが、多分直すのも適当でしょうね。

当社では足場を掛けたので、税別で7万円ほどかかりましたが

半分の費用で済みました。

 

 

まあ、お客様にとっては、余分な出費でしたので、

皆さんも甘い言葉に騙されずに訪問販売業者が来ても

絶対に家には上がらせないでください。

 

 

 

 

全国の方で困ったときは、知り合いの工務店さんか、

お近くのTOTOリモデルクラブのお店にご相談ください。

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2020.05.19 Tuesday

お客様から緊急事態宣言がぁ!!! 後編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

 

今年は暖かったからか、すでに梅雨前線が

日本列島に近づいています。
 

沖縄は梅雨入りしましたからね。


 

 

雨が多くなると工程が遅れて大変なんだよなあ・・・。

 






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。


 

 

 

 

さて、前回の続きです。

 

 

 

 

訪問販売の業者が持ってきた写真をLINEでもらって

これは悪徳だと思い、すぐにお客様の家に向かった!
 

 

当社の職人さんと一緒に行ったのですが、あいにく、

その日は雨だったので、屋根には上れなかった。

 

 

 

 

家にいた奥様に聞いたところ、その業者は3人で来て、

この表の道路からハシゴを掛けて登っていったそうだ。

 

 

 

一人の若い衆が下でハシゴを押さえて2人が登っていったそうですが、
軒先までは6m弱はあるから危険極まりない!


当社では、たとえ点検でも一部にタワー状の足場を掛けてから
屋根に上がる。
もちろんその足場に命綱を付けてである。

屋根は多分4寸勾配(1mの距離で40兢紊る意味)なので
屋根の上は上がれると思うが、日本瓦は滑りやすいので
命綱も必ず付けないといけない!




こちらは家の裏側であるが、次の写真に写っているバルコニーのテラス
はこれであるので、業者が持ってきた写真は間違いないようだ。




そして問題なのはこの写真です。
葺いてある瓦の途中が2枚ずれていますよね。(この部分は平瓦と言います。)

まず、この写真からもわかるように、屋根の瓦全体は綺麗ですよね。
並んでいる瓦も1列にまっすぐ配列されている。

もし上の写真のようにずれるのであれば、屋根自体が歪んでいたりすると
出ることはあるが、このような綺麗な屋根ではあまりあり得ない。

例えば3年前に来た強風の台風でめくれることも無きではないけど、
そうであればこの2枚の瓦の周りの瓦にも多少は歪が出るはずである。

この2枚だけ、こんなきれいにずれる可能性は低いのだ。

 

下の写真は台風の被害で屋根瓦がずれた画像。


フリー画像からお借りしました。ありがとうございます。

 

 

ねっ、比べるとこの2枚は明らかに違和感ありません?

さらにおかしいのは、台風の風は南東から巻いて吹いてくるので

台風の強風がふいてもこちら側の屋根は持ち上がりにくい。

 

この写真の瓦の右側に隙間があるのだが、こちら側は西になるのだ。

 

以前の台風のせいにして、故意に瓦をずらすのであれば、

北側の瓦の方が隙間が東側になるので、そちらでやらなくっちゃ・・・。

 

訪販の業者も意外に素人かもしれませんね・・・(笑)




そして、その業者が持ってきた見積りがこちら。

まだ築29年ですし、こんなきれいに葺いてある瓦を調整する必要は全くない!

 

さらに平瓦を固定するというのは瓦用のコーキングを打つのか?

だったら、コーキングと書けよ!!(怒)

 

さらに全体の瓦を工事するなら、足場が無くて全体の瓦見れるのかよ!(再度怒)

足場無いと危なくて、隅の方はできんじゃん!

 

 

皆さんもこんな訪問販売が来ても、絶対に家には入れたり

屋根には上らせないようにお願いします。

 

余計な出費が出る上に、家を適当にいじられて

逆に寿命が短くなります。

 

 

 

新型コロナの影響で、建築業界も少しは暇になってきましたが

真面目にしっかりと工事をしている工務店やリフォーム店は

訪問して営業するような暇はありません。

 

まして、ピンポンして営業するような度胸も余りありません。

僕にはできないです・・・(^^;)

 

 

 

 

 

そして最後にもう一つ、今回は社長さんが名刺を置いて行ったそうですが

このお施主さんの息子さんが心配して、グーグルマップでその住所を

見たところ、木造のアパートだったそうです・・・。

 

事務所も持たずに営業する会社はまずないですよね。

まあ、マンションの1室を事務所にすることはありますが、

アパートは無いと思う。材料とか道具をどこに置くの?

 

屋根に上ったハシゴはどこに置いてあるのか?

 

もしかしたら、事務所がばれるとマズいので

嘘の住所を名刺に書いたのかも。

 

 

 

でも、グーグルはすごいですよね。

ぜひ皆さんも不審な業者があったら、グーグルマップで建物の

画像を見て判断するのも一つの方法です。

 

 

 

ちなみに我が社の本社ビルは、グーグルマップの画像では

壊して基礎工事中なので、我が社も実態がない事になってしまう・・・(^^;)

 

 

 

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2020.05.17 Sunday

お客様から緊急事態宣言がぁ!!! 前編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



 

 

 

 

愛知県も緊急事態宣言が解除されて少しホッとしましたが、

気が緩まないようにしないといけませんよね。
 

 

解除されたが、県をまたいでの不要不急の往来は

自粛していますので、渓流釣りに行けないのが
もっぱらの悩みです・・・。
 

 

GWもスティオフィスで仕事していましたが、今週も来週も

まだ釣りに行けないから、代わりに仕事の毎日・・・涙
 

 

だから、たまっていた仕事がはかどりましたー!・・・😢


 



皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




 

 

 

一昨日、当社のお客様から緊急でお電話があった。
 

 

玄関チャイムをピンポンされて、出たら業者さんがいて

「裏で屋根の仕事をしていたら、お宅の屋根がおかしくなっているので

 写真を撮りますから登らせてください。」

と言ってきたので、この先台風も来るし、何気なく『お願いします』

と言ってしまったら、三人で来て登って写真を撮っていったそうです。


 

 

その写真がこちら↓

これはお屋根の一番上の『棟の鬼瓦』の裏部分です。

鬼瓦の裏側の棟瓦の隙間に漆喰を埋めておくのですが、
それがポロっと取れています。

このように漆喰が落ちるのは良くあることです。

ただし、この漆喰が無くても直ぐに雨漏りするわけではありません。

 

 

 

屋根の下にはアスファルトルーフィングという防水紙が敷いてあるので

瓦が割れていても、ある程度の雨は室内まで落ちないようになっています。

図はフリー画像からお借りしました。ありがとうございます。

 

さらにこのアスファルトルーフィングというものは、字のごとく

アスファルトでできているので、夏の太陽の熱で溶けて

釘穴や屋根のベニヤにくっついて防水性能も上がるのです。

 

ただし、古い家のアスファルトルーフィングは薄い物があったり

劣化で破れていたりもします。

 

さらに、雨漏りでリフォームに行ったお宅で、屋根のルーフィングに

壁用のフエルトというものが使われていた手抜き工事もありました。

ひどいですよね。



さて、写真はまだ続きます。

この部分は『割りのし瓦』という部分です。

 

 

 

 




拡大写真がこれ↓

のし瓦は下の図のように葺き土の粘りだけで留まっていますので

地震などの大きな揺れによっては取れることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


地震の後はこんなふうになることがあります。

こちらの写真もフリー画像からお借りしました。ありがとうございます。


しかし、最近の名古屋で大きな自信ありました?
まあ、3年ほど前に風の強い大きな台風はありましたが・・・。


揺れたり、風でづれたりすることも無きにしもあらずですが
こんなにきれいに2枚だけ取れることはまずありません!

屋根修理で行った古いお家で、この『のし瓦』がずれているのは
何軒も見ていますが、それも築50年くらいのお家です。



一般の消費者の皆さんはわからないと思いますが、
私たちプロが見れば違和感は確信に変わるのです。





そして、その決定的な違和感の写真もあったので
この訪問販売の業者さんは悪意があることがわかりました!


衝撃の写真は次回大公開!!






今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2020.03.24 Tuesday

芝生があまったので。。。

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

?冬頭建設の池田です。




とある事情でめちゃくちゃあまった芝生を去年新築させてもらった日進市のM様に持って行きました!



実はM様の庭はもともと芝生を植える予定で、「春になったら芝生買ってください!手伝いますよー。」って言ってたんです。

そしたら急に芝生が余って、笑笑
捨てるのもあれなんでプレゼントしました笑笑



僕とご主人様の2人で敷きました!
ちいさい職人さんはウッドデッキから監督です笑笑



一通り芝生を植えたら目土と呼ばれる隙間を埋める土を入れますー。


そして最後に水やりをして完了ー!!

お客様も喜んでもらえて良かったです(゚∀゚)
あとは芝生が根付くまで水やりをしっかりやってもらいます!


そして、家の中で休憩させてもらったらキッチンがかっこよくなってて、思わずパシャリ笑笑

雑貨なども増えてきたので良い感じです!
男前キッチンで僕はめちゃくちゃ好きです笑笑

ちなみに、このおうちは4月にプロカメラマンを入れさせてもらって写真を撮る予定なんです。
オシャレな写真になること間違いなし笑笑

また今日も頑張ります!では!









ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.10.09 Wednesday

台風前の仮補強

JUGEMテーマ:住宅

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

 

 

 

大型の台風が週末の三連休に接近します。
 

 

この時期は気候がいいので、日本の各地でお祭りや

イベントがあるので開催が心配ですよね。

 

 

 

ラグビーワールドカップの日本対スコットランドは

やれるのかな?・・・選手も心配でしょうね。

 






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




5年点検の投稿の後半が残っていますが、今日は台風関連の
投稿で失礼します。

後半は明日アップしますね。




さてお客様から
「風が吹くと屋根の方でカタカタと音がするので見てほしい。
 大きな台風が来ているので早めに見てほしい!」
と、当社で40年前に新築したお客様からお電話が来ました。

僕が高校生の頃に建てたクリーニング屋さんなんですよ!

 

店舗兼住宅でお住いです。

 


当社で新築したお客様とは、今でも長くお付き合いを
させていただいている方が多いので、ありがたいことです。

明日から雨が降りそうなので、今日の今日でしたが

すぐに行ってきました!

早く対応すれば、お客様も安心ですよね。

 




屋根に上ると笠木というコの字型のかぶせ部分の釘が浮いていました。
昔はビスが無かったので、釘で打っていることが多いんですよね。

笠木の鉄板の厚みが薄かったので、木を当ててビス留めしました。







台風は東から風が吹いて、笠木を浮き上がらせてしまうので
笠木の上から打つのではなく、今回は下がり部分に木を当てて
飛ばないようにしました。






 

屋根は20年くらい前に塗ったのですが、もう錆も出てきていて

塗り替え時になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけ錆びると一つ問題が・・・

 

『ケレン』と言って、錆を落とす作業が必要なのですが、

鉄板が薄いと穴が開いてしまうんです。

さらに、数年でまた錆も出てきやすいのも難点です・・・。

 

 

 

 


お店は半分増築しています。

継ぎ目は雨が漏らないように、厚めのステンレスで笠木が作ってあります。

これも我が社で増築したのかな。



増築した方には天窓もありますが、窓周りの水切りも相当錆びているなあ・・・。

もっと早く塗り替えすれば良かったのですが、大きな家なので

ご予算もかかってしまい、後回しになっていました・・・。

 

 

でも千葉の台風被害のニュースを見て、しっかりと

メンテナンスしないと大変なことになると思ったそうです。

 

お店は名古屋市瑞穂区役所のすぐ前なので、瑞穂区で腕のいい

クリーニング屋さんを探している方は、一度行ってみてくださいね。

冬頭も毎回スーツやレインウエア出しています。

 

 

あっ、今度から釣りのレインウエアはクリーニングに出さずに

ワークマン+で使い捨てにするから、クリーニング屋さんの

売り上げには貢献できなくなりますね・・・

 

木村さん、ごめんなさい!

 

 

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2019.07.04 Thursday

エコアコールウッドはすごい

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

蠹瀑建設の池田です。


先日、OB様からご相談が

 

「いまのホームセンターで買ってきた置くだけのウッドデッキが数年でボロボロになって

あぶないから新しくしたいけど、、、

木は腐るからなぁ〜〜」

と。

 

 

 

↑たしかにかなり危なそう・・・・

 

 

 

たしかにホームセンターとかのやつは、木がホワイトウッドなどの対候性がたかくないものを

使っているので、、あまり持たない・・・ですね。。。

 

 

そうなるとたしかに人工木とかの方がいいですが、、やはり高いです。。。

あとは人工木は熱を持ちやすいので、夏とかはちんちこちんなんですよね〜〜〜

子供とかは危ないんです〜〜

 

そう考えるとやはり木がいいんですが

 

対候性がめちゃくちゃいい木があるんです!!!!

 

それが

 

九州木材工業さんが作っている

 

エコアコールウッド


HPはコチラ


詳しくは上記のサイトを見てもらえれば分かりますが、杉の間伐材を使って

それに特殊な樹脂を加圧注入した木なんです!!!

 

このブログでもちょこちょこ紹介してますね。

 

 

 

↑そんでスゴイのがコチラ!!!!

21年前に試験木を立てているのですがまだ腐っていないのです!!!!

 

ですので現在は21年持つ事が証明されているスゴイ木なんです!

 

 

うちの新築などではウッドデッキはこのエコアコールウッドがほとんどです。

 

 

それ以外だと〜〜〜

 

↑新しい江南駅のファミリーマートの上部もエコアコールウッドが使われています。

 

 

 

そしてめちゃくちゃメジャーどころだと

 

 

↑そう!

あの広島にある

厳島神社!!!!!!

 

あそこは海水も入りますので、普通の木では到底もたないですが、、、

エコアコールウッドが採用されているのです。

 

 

そして、、

 

島根の出雲大社の木塀の控え木にもエコアコールウッドが採用されています。

 

 

どうです???

 

 

世界遺産にも採用される木なのでとても安心できそうですよね。

 

 

そしてこのエコアコールウッド

 

こんだけ耐久性があるのに

 

全然高くないんです

 

ひのきと一緒くらいの価格帯かと思われます。

 

むしろこの耐久性で安価に出せるのはこのエコアコールウッドしかない気がします。。。笑

 

 

 

そんな事で例のウッドデッキ工事は無事終わりまして・・・

 

じゃ〜〜〜〜ん!!!!

 

ウッドフェンスも一緒に作ってプライベートを配慮したデッキにしました。

 

 

↑隣のステップ台も作りなおしてキレイになりましたよ〜〜〜!!!

 

 

これで危険性もなくなりましたのであと21年は確実に使えそうです!!!

 

 

なので

 

みなさん!!!!

 

外部の木は

 

 

エコアコールウッド

 

を使いましょう!!!!!

 

 

 

では!!!!

 

 



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.06.03 Monday

洋風テイストの家は外構もオシャレに!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

蠹瀑建設の池田です。

 

 

3月に見学会をした大高のM様邸


 

 

外構がまだでしたので5月からやっとスタートしました〜〜〜

 

 

 

↑外構を施工する前はこのような感じでしたが・・・

 

 

 

 

 

 

↑今はこんな状態です〜〜〜〜

 

モルタル壁はジョリパットという塗り壁をしたり

フェンスを塗装したりする予定ですが

いい感じじゃないですか〜〜〜〜〜〜

 

 




↑アプローチは「割り石」という職人さんがランダムで貼る

石の通路となっております。

これもいろいろ違って味がでるんですよね〜〜〜

 

 


↑一部は楕円に床を作ったり!!!

 

洋風テイストを入れ込んだ外構になりそうです。

 

 

ジョリパットを塗ったらかなりいい感じになりそうですので、

また写真撮ってきますね〜〜〜〜!!!!

 

 

ではでは〜〜〜!!!

 

 

 

 

 



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.03.31 Sunday

池田邸の外構がやっとスタートしました!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

蠹瀑建設の池田です。


自宅が引っ越して1ヶ月。。。。

 

やっと外構が開始となりました!!!

(本当は2月にやる予定だったのですが職人不足で1ヶ月遅れです!)

 


↑外構はシンプルにブロックにフェンスを張ります!!!

 

駐車場のコンクリートは今回、特殊なコンクリートを

使います。

 

その名も〜〜

 

ドライテック


https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html

↑施工動画はコチラ。

 

 

こちらは透水性がとても良く、都市部の住宅にはぴったりの

舗装材らしいですよ。

 

 

当初は普通のコンクリートでしたが2月に弊社の外構屋さんが

このドライテックの研修に行ったみたいで

 

「どうしても1回やってみたいから実験台になって(笑)」


と打診があり、まぁいいかということで採用となりました笑

 

 

さぁどうなることやら笑

 

 

 

 

↑ちなみに自宅の目の前は公園なのですが

桜の木がありまして、、

いい感じに咲き始めました!!!!

 

写真では分かりづらいですが・・・・

 

徒歩10秒で花見スポットがあるのは結構嬉しかったり笑

 

 

そんなこんなで外構早く終わるように頑張ります〜〜〜!!!

 

 

ではでは!

 

 



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/