<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.12.05 Tuesday

大規模な増築もお任せください!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!






現在、当社の社員は私以外全員が風邪をひいてます。

最後にうつされた人の症状が一番ひどいって言うから
俺にうつさないでよ〜!(笑)






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。




新築工事だけでなく、以前工事をしていただいたOB顧客様からのリフォーム工事を
ご依頼も多くいただいています。ありがたいことです。


4年前に当社で新築をされたM様から、お母様と同居するということで
増築のご依頼を頂きました!

施工前の写真がピンボケでした・・・。

 
我が社はサイエンスホームグループに8年前から加盟していますので、
M様の内部も真壁仕様となっています。
 
この収納の部分の壁を壊して増築部分につなげますが、サイエンスの家は
柱が出ているので、解体やクロスの補修も簡単できれいに出来ます。

実は既存の玄関ホールの壁クロスが廃番だったのですが、
サイエンスホームの家は柱で縁が切れますので、似たクロスだと
違いが全く分からないのもいいんですよ!




 
増築の上棟時は天気が下り坂でしたが、雨も降らずに持ってくれて
ホッと一息できました。
 
業者さんも忙しくて、1日でもずれると工期も変更になって大変なんです。
増築部分もサイエンスホーム仕様なので、体力壁のパネルが入っています。
筋交いは点で支えますが、2×4のような面で支えるので
地震にも強い家です!




 
そして増築では一番大切なのが母屋とつなぐ部分です。
このように防水紙や防止テープで下地処理をした後、この上にもう1枚外壁を重ね貼りします。
工事途中ですので、ゴミが散乱しているのは御了承くださいね。

 
増築は雨仕舞い(あまじまい:雨漏れしないように仕上げること)が難しいので、
いい加減な事は出来ないんです!
 
いい家を作っても、雨漏れしたら台無しですし、住んでいる方にとっては
雨漏れは最悪なトラブルですから、施工する側も真剣に工事しないといけません!




M様邸は大きなトラブルもなく、無事に工程どおりに完成して
お母様も岐阜県瑞浪市からお引越しされました。





これからはご家族3人・・・いや愛犬のくんとジロー君と4人で、冬でも暖かい
外張り断熱の家で、快適に過ごしていただきたいです!

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2017.11.13 Monday

ビルの1フロア改装順調です!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築や
太陽光発電システムの設置工事もしている
蠹瀑建設の山本手矢印上 です。

 

 

 

先月から行っています、A様のビル内部改装工事順調に進んでます!

 

 

全体的に壁・床・天井の下地が出来上がりました〜

 

 

 

 

水回りの配管作業も完了しています。

 

ここにはユニットバスが入ります!

 

 

 

ここは洗面所。

 

奥様ご希望だった洗濯流しが付きます。

 

 

ここにどんどん壁と床のパネルを張っていきます!

 

パネルを張るのはパネル屋さんに頼んでいるので

2日ほどで貼ってしまうと思います!

 

 

 

弊社の大工、石垣さんが毎日頑張ってやってくれるので、順調です。

 

 



まだまだやることはいっぱいあるので、気を抜かないように頑張ります(`・ω・´)b





ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2017.11.07 Tuesday

検査の違い

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 
今日も良い天気です。
 
トランプ大統領が来ている間は晴れていて良かったですね。
兵器を買わされそうですが・・・。





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。





日産自動車が車両の検査を無資格の社員にさせて車を出荷していたそうです。


以下はYahooニュースさんから抜粋しました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
日産自動車の無資格検査問題に絡み、複数の工場では国が監査に入る際、
その日だけ無資格者を検査業務から外すなど、組織的に適正を装う工作が
行われていたことが新たにわかった。
日産は6日、出荷停止していた全6工場のうち京都を除く5工場で7日から出荷
を順次再開すると発表したが、安全や法令順守の姿勢を問う声が上がりそうだ。

関係者によると、関東や九州の複数の工場で、従業員から「国交省による監査が
あるときだけ無資格者を作業ラインから外す隠蔽(いんぺい)工作が横行していた」
との証言が示された。一部の工場では、監査時に有資格者であることを示すバッジを
無資格者に配り、問題がないと見せかけていた。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


車は人の命を預ける大切な製品です。

日産では検査の資格を持っている人がそんなに少ないのか?
資格がなかったら作業ラインを動かしてはダメなのではないかな。

このことは当然上司も知っていたことでしょう。
どこまで上に上がっているかは知らないが、
上司の指示がないとやらないでしょう。工場長かな?


あまり景気の良さを感じなくて、アベノミクスの恩恵をもらってないような
我々中小企業ですが、大手が儲かっているのはこんなことをしているからでしょうね。



私たち建築業者は瑕疵保証検査機構に重要なポイントを検査してもらい
合格しないと次の工程に進めない・・・いや、自主的に進まないのだ!

まあ、検査に受からないような仕事とはしないので、検査は一発で受かるのですが
検査員さんの都合が合わないと1日中待ちぼうけをすることもある。
これでは売り上げも上がりませんよね・・・。


基礎を作るときに配筋検査を受けるのですが、今回は3年前に新築した建物の
増築工事も検査を受けて施工している。

今回はベースコンクリートが事前にあった場所に平屋を増築するので
鉄筋を打ち込む寸法や↓




使うボルトなども指定のものを使う!





そしてこの様な配筋をして、鉄筋の寸法やコンクリートのかぶり厚(鉄筋からコンクリートの幅)
を第3者の検査員さんが見て、OKが出た後しかコンクリートを打てないのだ。
そして、この様に増築の建て方が終わると、建物の検査が行われる。
今回は加盟しているサイエンスホームの住宅にサイエンスホームの仕様で
増築する初めてのケースです。
全国130店舗の加盟店の中でも初の増築だそうです。(ちょっとだけ自慢!)
建った後は下の写真の増築部分の雨仕舞いが一番のポイントです!

新築工事でも屋根のルーフィングの立ち上がり寸法などをチェックします。
あと、柱に付ける金物などもチェックします。
住宅建築もたくさんの金物やルールがたくさんありますので
検査員さんが全てチャックは出来ません。
重要なポイントだけは見ていただいて、残りは私達の判断で施工します。
大手のようにたくさん儲けなくても、お客さんを第一に考えることをしないと
私たちのような小さな会社は長くもちません。
たとえ見えないところでも、次の依頼もいただけるように
心をこめて、自分の家と思って社員や協力業者さんも接しています。
だから小さな会社でも57年も続いているんだと信じています。
長く続いている小さな工務店さんも、みな同じ思いで家作りしています。
大手も利益ばかり追求しないで、私たちのような中小企業を見習って
ほしいものですね。

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2017.10.26 Thursday

解体工事無事に終わりました〜!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築や
太陽光発電システムの設置工事もしている
蠹瀑建設の山本手矢印上 です。

 

 

先日から行っていた、A社様のビルの解体ですが

 

無事終わりました〜!!

 

 

 

壁がすべて壊れて、床を撤去している所です。

 

トイレの床がタイルで、下にびっちりコンクリートが打ってあったので

ここを斫るのがとても大変そうでした💦

 

写真の右端に壊した残材の袋が沢山写っていますね。

 

 

 

壁を壊しただけでもこれだけの残材が出ました!
 

またこれを外まで運ぶのがたいへんです。(4階で工事しています)

 

 

 

 

 

全て残材撤去して、殺風景な部屋になりました!

 

 

 

 

 

 

 

水回りはこんな感じで配管やら配線が残っています。

 

配管が張り巡らされているので、迷路みたいでした。笑

 

歩くときに躓かないように気をつけるのも大変(;^ω^)

 

 

 


解体が終わったので、お次は配管と電気配線関係をやっていきます!

 

壁や床を作る前にやっておかないといけない工程です!

 

 

 

職人さんが頑張ってくれるので、僕も段取りしっかりして頑張ります!!
 

 

 

では、本日はここまで!



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2017.10.22 Sunday

ビルの1フロア改装 〜解体編〜

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築や
太陽光発電システムの設置工事もしている
蠹瀑建設の山本手矢印上 です。
 

 

Aビル様の改装工事

 

今日は解体編です!

 

 

今回規模の大きい解体だったので、解体専門の職人さんたちに入ってもらいました。

 

 

 

外人さん達含め、4人でどんどん解体していきます!

 

和室の解体、ここはお子さんの部屋になりますが

和室ではなく洋室にするので、壁と天井をすべて撤去してしまいます。

 

 

 

さすが解体屋さん。

 

少し目を離したすきにバンバン壊してくれています!

 

 

 

 

こちらはLDKです。

 

とても大きな職人さんが、気をつけながら作業をしてくれていました〜

 

 

 

 

外人さんはとても素直に動いてくれて頼もしいですが

 

親方いわく、しっかり現場や図面に注意事項を書いておかないとやらなくていいところも壊してしまうので

注意が必要だとか、起こると拗ねて仕事に来ないとか

扱いがとても大変だと言っていました。笑

 

 

 

 

 

 

水回りの壁の躯体が現れてきましたね!

 

ここはすべて壊して作り直す予定です。

 

 

 

 

 

 

洗面廻りもすべて撤去!

 

壁にしっかり指示が書いてあるおかげで、スムーズに進んでます!笑

 

 

 

 

ユニットバス解体!

 

洗い場の床ユニットは解体できないので、このまま撤去しました。

 

 

 

解体も何事もなく進んでいます!

 

職人さんたちが真面目にやってくれたおかげです!

 

 


また進捗状況アップしますね〜(@^^)/~~~





ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2017.10.20 Friday

ビルの1フロア改装工事をやっています!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築や
太陽光発電システムの設置工事もしている
蠹瀑建設の山本手矢印上 です。

 

 

 

 

久々にリフォームのネタですよ!

 

ぼくもしっかり仕事をしていることを見せておかないと

遊んでばっかりいるみたいに見えますからね〜(笑)

 

 

 

 

いろいろなゴム製品を製造・販売している会社さんのビル1フロアを改装する案件を少し前から

打合せしておりました。

 

 

 

以前は会長さんのお母様がお住いになられていたフロアでした。

 

お母様が亡くなられて、空いていた場所を

娘さんご夫婦のお家にしたいというご依頼でした。

 

 

 

中は和室が3室とLDKといった間取りです。

 

 

 

設計士さんがデザインして作ったアールに曲がった階段や梁など

壊せない所をいかしつつ

 

 

和室や〜

 

 

 

 

洗面・キッチン廻り

 

 

 

タイル貼りのトイレなど

 

水回りと和室はすべて壊し、全面改装を行うことになっています!

 

 


全て解体ということで、なかなか難しい部分もあるので

慎重やらなくては!

 

 

随時ブログに進捗状況を載せたいと思います!

 

では!



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2016.11.04 Friday

中古住宅をリフォーム! その8

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
高気密高断熱で外張り断熱の木の家注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
サイエンスホーム瑞穂展示場・蠹瀑建設の山本手矢印上 です。
 

 

 

今日は前回の続きで

 

洋室のリフォームです!(答え合わせもありますよ〜)

 

 

 

 

壁に張り付けた白い板をどのように使うのか?

 

 

という問題でしたが、みなさんわかりましたか??

 

 

答えは〜〜〜

 

 

 

 

 

仕事場用のホワイトボードです!!↓

 

〜After〜

 

 

 

壁を腰高までふかしたのは、物を置くカウンターとして使うためのものピン

 

 

壁にはガルバリウム鋼板を張り付けました!

 

 

ガルバは磁石がくっつくので、資料など張り付けるのにとても便利です。

 

 

コルクボードを張り付ける案もありましたが、コルクだと部屋の雰囲気に合わないということで

ガルバになりました(^▽^)/

 

 

 

 

実用的でかつお部屋の雰囲気も壊さないのでガルバを選んで正解だと思います。

 

費用もコルクを張るのとさほど変わらないのでオススメです!(多少傷はつきやすいですが)

 

 

 

 

 

中古住宅を購入して、自分のライフスタイルに合わせてリフォームすれば

 

 

少ない予算で理想を叶えられます!

 

 

 

 

ぜひ戸建てを持ちたいという方で、予算があまりないという方は中古住宅をリフォームすることも

 

考えてみてはいかがでしょうか!

 

 

上のお施主様のように理想のお家を手に入れられるかもしれませんよ〜
 

では!

 



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2016.11.02 Wednesday

中古住宅をリフォーム! その7

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
高気密高断熱で外張り断熱の木の家注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
サイエンスホーム瑞穂展示場・蠹瀑建設の山本手矢印上 です。
 

 

 

中古住宅リフォームも佳境に入ってきました〜。

 

 

 

本日はお施主様の仕事部屋になる洋室のリモデルです!

 

 

 

 

 

〜Befor〜

 

 

暗く寒い洋室。

 

仕事部屋として一日中いる場所なので、寒いのは困りますアウト

 

 

暗くて薄汚れた部屋では仕事のモチベーションは上がりません!

 

 

 

 

以前窓から泥棒が入ったことがあるらしく、防犯面も心配です。心配

 

 

 

 

内装や建具を一新し、断熱処理を施す必要がありますね〜。

 

 

 

 

 

〜工事中〜

 

 

↓床には断熱材を敷き込み、床下からの冷えを防止します!

 

 

 

天井と壁はクロスを張り替えて、建具も新しいものに取替をします。

 

 

 

 

 

鉄骨の柱型がある面は腰の高さまで壁をふかして

 

 

上面には仕事で使うのに便利なある工夫をします!

 

 

↓壁一面にボンドを塗って〜

 

 

 

 

白い板を張り付けました!

 

 

さて問題です!

これはいったいどのように使用するものでしょうかはてな

 

 

 

 

 

感が良い方ならすぐわかるかな?笑

 

 

 

答えは次回発表しますよ〜(⌒∇⌒)

 

 

おたのしみに〜♪

 

 

 








ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2016.10.31 Monday

中古住宅をリフォーム! その6

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
高気密高断熱で外張り断熱の木の家注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
サイエンスホーム瑞穂展示場・蠹瀑建設の山本手矢印上 です。

 

 

 

本日は中古住宅リフォーム 洗面脱衣室と浴室編の続きです!

 

 

 

 

〜After〜

 

 

まずは洗面脱衣室兼トイレとなるサニタリーです。

 

 

以前は洗面室・トイレ・洗濯場と分かれていたのですが

 

すべてを一つの空間にまとめることで、空間を広く有効的に使えるようになりました!

 

 

 

洗面台はカウンターに洗面ボウルを置いて、下は収納スペースに!

 

 

 

トイレは間仕切りだけのオープンスペース。

 

オープンスペースだとプライバシーもあるし、困るのではないか。とも思いましたが

 

1階にもトイレがあるので、そこまで不便ではないとのこと。

 

 

 

 

サニタリーの扉を付ける際にできてしまったデッドスペースを活用して

 

可動棚のニッチ収納を作成しました〜!

 

 

 

 

 

 

洗濯機も同じ空間にあるので使いやすい。

 

 

お施主様念願のガス衣類乾燥機「リンナイ 乾太くん」も設置しました〜!

 

これで家事もぐっと楽になりますね!

 

 

 

 

 

 

お風呂は「TOTO サザナ」 1616サイズ

 

柔らかくて乾きやすい、ヒヤッとしない「ホッカラリ床」や時間がたっても湯が冷めにくい「魔法瓶浴槽」が特徴です!

 

カウンターはお手入れがしやすいように壁から離れた作りになっていて、カウンター周りに手が入るので

 

隅々までお掃除が可能です!

 

 

 

娘さんとお父さんが毎日一緒にお風呂に入ってシャボン玉で遊ぶそう。

 

 

「もっと高くまであがれ〜」なんて競争をしてついつい長風呂しちゃうそうですが、魔法瓶浴槽なので

 

お湯が冷めにくく快適だそうです♪

 

 

 

 


 

狭く区切られた水回りでも、あえて一体化にしてしまうことで

 

広々とした空間を実現できます。

 

 

お施主様も喜んで頂けましたし、快適に使用されているようなので良かったです(⌒∇⌒)

 

 

 

次回は洋室のリモデルですよ!

 

では今日はこのへんで。




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2016.10.29 Saturday

中古住宅をリフォーム その5

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
高気密高断熱で外張り断熱の木の家注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
サイエンスホーム瑞穂展示場・蠹瀑建設の山本手矢印上 です。

 

 

 

本日も前回に引き続き、水回りリフォームです!

 

 

 

〜Befor〜

 

 

バランス釜がついている1216サイズのユニットバス。

 

幅が1200しかなくただでさえ狭いのに、幅をとるバランス釜が付いていて

 

さらに狭い(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

洗面台は比較的新しいように見えますが、汚れもありますし結構大きいので

 

幅をとるので狭いです。

 

 

また2ハンドル水栓は使いにくい💦

 

 

狭いので、洗面室に収納がありませんでした。

 

 

 

 

隣り合わせのトイレと洗濯場。

 

 

洗濯場が階段から丸見えで、脱衣室から離れていて動線が悪い。

 

 

 

 

 

工事開始!

 

 

水回りをすべて解体しすべてリモデルします!

 

 

 

↓解体し、給排水配管を終えた所です。

 

 

 

 

 

 

今日はこのへんで。

 

 

次回は明後日書きますので、お楽しみに〜♪







ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/