<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.12.05 Thursday

住宅のプロでも知らない工法・・・(^^;)

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!




 

 

 

 

寒暖の差が出て、風邪ひきやすいので
皆さんもご注意ください。

冬頭は治りましたが、鼻がグズグズしています・・・。






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




 

 

 

 

 

さて本社ビルの進捗状況は娘がこまめにアップしていますが、

いかんせん建築に関しては素人なので、専門的な情報はスルーで

失礼します。
 

 

たまに間違った情報や名称も載せてますが、笑って許してやってください。


 

 

 

 

ところで建築士の免許も持っている僕は、専門的な観点で工事を見ています。

 

特に建物の一番重要だと言ってもいい基礎工事ですよね。

この写真は基礎の地中梁を打っていた時期の物です。





今回の現場監督さんが真面目(ク〇が付くぐらいいい人です!)なので
現場の仕上がりも綺麗です!

これは1階の地中梁の上に、土間コンクリートを打った状態ですね。








そんな土間の一部だけに変わった材料が入ってました。
この波々のグレーの材料です、

この四角い部分の周りだけに入っているので、基礎工事の職人さんに
これは何かを聞いてみました。

すると、この四角いピットはエレベーターが入るスペースなので
(図面を見ればわかるのですけどね・・・)
この波々な材料は防水シートだそうです。


四角い穴のところにエレベーターの動力機械が入るので、水が入ると
故障の原因になるので、外部から水が侵入しないように防水シートで防ぐのです。

コンクリートの打ち継ぎ部分は縁が切れるので、たまに水がしみこむことも
ないとは言えないから、安全策で入れるそうです。




住宅の基礎でも打ち継ぎは有りますが、縁の下に機械を置くことは
あまりないので、こんな防水シート入れません。

最近の当社の住宅は、床下エアコンを良く採用しますが、

その場合でもエアコンは台を作って置くので、万が一水が

侵入しても大丈夫です。

リングの照明が存在感を出していますが、↑この奥に床下エアコンが鎮座します。

手前に見えるガラリから暖かい空気が出ます。

 

 

 

今まで何軒も基礎の打ち継ぎしていますが、実は水が入った事例は

無いのですが、エレベーターともなると、水が入って機械が壊れたら

修理も半端ないですから、このような処置をしてもらうのは施主としては助かります!

住宅のプロでも、マンションの工法では知らないことがいっぱいあります。

 

私はマンションは作りませんが、知らないことは何でも聞いた方が

スキルもアップするので、現場監督さんや職人さんにいろいろと

教えてもらっています。

 

 

 

 

次にも何か知らないことが出てこないか、今から楽しみにしています。

何歳になっても勉強ですね・・・(^^;)

 

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2019.12.02 Monday

工事は現場監督さんと職人さんの人柄で決まります!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



 

 

 

 

今日はまとまった雨ですが、少し暖かいですよね。
 

 

寒暖の差があるので、僕も風邪をひきましたが

早めに市販の風邪薬を飲んで治しています。
 

 

市販の薬でも、拗らせる前なら治るので

あれ?おかしいな・・・と思ったら、

ビタミン剤みたいに飲んでます。
 

 

体には悪くないよね・・・(^^;)

 

 






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




本社ビルの建築は順調ですが、気持ち遅れているみたいです・・・。


この写真は8月ごろに撮ったものです。投稿を忘れていました・・・(^^;)

基礎部分の地中梁という施工が終わったころの写真です。





基礎部分のコンクリートを打ち込んだら、先行して水道や電気の配管を

入れた後に、土で埋め戻します。








土で埋め戻す前はこんな感じで空間になっていました。









鉄筋が出ている部分は、上の階へと続く壁になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社を担当している螳羝遊設さんの現場監督さんは

服部さんと言うのですが、この人がまたいい人なんです。

 

 

性格は穏やかで、腰も低いし、何といってもク〇が付くほどの

真面目な人柄です。

この日も暑い中、現場で鉄筋を玄翁(金槌のことですが、

専門用語で「げんのう」と言います。)でたたいていたので

何をしているかと聞いたら・・・

 

写真は基礎の地中梁ですが、上に鉄筋が出ていますよね。

この鉄筋部分は再度コンクリートを打ち込んで上に上がっていくのですが、

地中梁のコンクリートを流し込んでいる時に、どうしても鉄筋に

コンクリートが付着してしまいます。

 

上の写真を見ると、下部分の鉄筋にコンクリートが付いていますよね。

 

鉄筋にコンクリートが付着したまま、次のコンクリートを打つと

新しいコンクリートと鉄筋が密着しないので、正しい強度が

出ないそうなのです。

 

 

 

ですから、服部さんは汗だくになりながら、手作業で鉄筋に付いた

コンクリートを叩いて取っていました。

 

 

 

 

 

 

施主には言わなきゃわからないし、施主も毎日来ないし、

住宅を作っているプロの僕も気が付かない事です。

 

住宅の基礎では1回でコンクリートを打ってしまうので

鉄筋にコンクリートが付いたまま基礎工事をしたことが無いのです。

 

 

 

隠れてしまうところにも、このように真面目に取り組むことができるのは

もう人柄しかないのです。

 

ロボットなら決められたプログラムに沿ってやると思いますが、

色々な状況が変わる建設現場にはロボットでは対応は不可能です。

 

どうしても人間の判断と微妙な力加減が必要となります。

 

 

 

我が社の職人さんでも、真面目な人ばかりなので

もしも、仮に私が「手を抜け」と指示しても彼らはしないし、

最悪は「そんな仕事できません!」と言って帰ってしまうでしょう。

 

 

逆に腕の悪い職人さんなどは、「丁寧にやって!」と言っても

なかなかできないのが実情です・・・。

 

仕事の精度は経験年数だけでなく、心の持ちようにウエートが

置かれていることが多いのです。

 

 

 

服部さんも私たちと同じで、受けた仕事には誇りをもって

接しているので、上の様な作業を黙々とできるのだと思います。

 

本当にいい会社さんに建ててもらえて、感謝しています。

 

 

 

 

井戸建設さんと一緒で、当社の仕事に対する情熱も

私は絶大な自信を持っています。

とても人柄にいい職人さんが集まっているからです。

 

もちろん人間がすることですので、間違いは起こします。

でも、間違ったらとことん直して完成させることが大切だと思います。

 

 

他の業界も一緒ですが、最後はマンパワーですね。

 


 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2019.11.19 Tuesday

工事中の自宅を突撃!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2
 

 

本日も現場潜入動画をおとどけ!!!

 

 

 

毎週、現場監督さんや設計士さんたちと内装や設備の会議をしているのですが

この日は会議終了後に現場を見学しました〜!

 

 

いつも工事中はクレーンなどが動いてますし危険なので敷地に入るのにも結構気を付けているのですが

この日は重機もなく、危険な作業はそんなになかったので

作業中におじゃまできました!

 

 

どんな工事をしているのかも間近で見られてすごかったです!

コンクリートの型枠を手壊しでやっていたり、、

 

すごく大変そうでびっくりでした!

たくさん頑張って作ってもらっていて感謝だ〜と思いました( ˘ω˘ )




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.11.11 Monday

現場潜入!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2
 

 

 

新社屋のブログですが外壁で囲われてからはなかなかバエル映像や写真が撮れないので、、、

ごぶさたです、、、、

 

 

 

が、、、!

 

 

先日、工事終了後に潜入させてもらいました!

 

 

 

 

めちゃくちゃ怖かった。。。

2階部分でこれだけ怖いのに、、、今後もっと高くなったら登れないわ、、、

 

 

 

動画にも怖い怖いとおびえる声が入ってしまっています(*´Д`)笑

 

 

 

 

 


ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.10.21 Monday

早いですね〜

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2

 

 

基礎工事をしてからはぐんぐん進んでいます!!
 

 

壁ができて建物感がすごいでてきた〜〜!

 

 

危険ですし邪魔になりますし気軽に現場に潜入できないのでなかなか内部の写真が撮れないのですが、、、(´;ω;`)

 

 

 

 

また職人さんたちがお休みの時に撮影したいなと思います!( ˘ω˘ )💛

 

 

 

 

 




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.10.16 Wednesday

土台ができてきた!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2
 

 

 

8/25

 

 

コンクリートが固まりました!!

 

 

 

お〜〜家が建つ感じがしてきましたね〜〜

 

 

 

 



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.10.08 Tuesday

コンクリート入れました!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2
 

8/21

 

 

 

 

コンクリートを入れていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

動画はこんな感じ〜〜

 

 




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.10.02 Wednesday

本社ビル建て替え工事14 基礎工事の補足

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

次の大きな台風が来ていましたが、日本への

影響は少なそうで、良かったですが大雨には

気を付けたいですね。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。





 

 

 

 

 

 

昨日にうちの娘が書いていた投稿の補足です。

こちらは基礎の掘方です。

周りに見える木の板は矢板という土留めです。

H鋼という鉄骨を打ち込んで、その間に木の板をはめて
隣地の地盤が崩れないようにしています。

ちなみに、この矢板は建築用語で『埋め殺し』と言って
そのままにして、土で埋めてしまいます。

取ることも可能ですが、費用がかかるので
通常はそのまま埋めてしまいます。

この矢板の上はコンクリートを打って、土間や通路
駐車場になるので、土の下にこの矢板があっても
問題ないからです。

でも、この土地を売るときは、取らないと隠れた瑕疵に
なりますから、ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







さて、こちらは基礎工事をするための仮設足場になります。

基礎の鉄筋を組んだり、型枠というパネルを組んだりしますが
鉄筋や型枠の高さが3mほどあるので、この足場がないと
うまく作業が出来ません。

型枠が組み終わったら、この足場は外します。





こちらは基礎の最深部の鉄筋です。

 

 

 

土管のように見えるのは地盤補強のパイルです。
このパイルは建物の荷重を支え、地面深くにある硬い地層まで届いています。

このパイルに基礎の荷重を伝えるため、基礎の鉄筋を溶接してあるのです。
太い鉄筋が主筋で、周りの細い鉄筋はベースの骨組になります。



私たちの作る住宅と似た部分はありますが、私個人はビル建設をしたことが無いので
現場監督さんに疑問点をたくさん聞いて勉強しています。
以外にも「へー」ということがあって、意外にも楽しいものです。


娘が画像をアップしたら、また補足しますので
これからもお楽しみに!








今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

2019.10.01 Tuesday

組みだしました!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2

 

 

8月10日

 

午前中はこのような状態

 

 

 

段々と組みあがっていきました!

 

 

 

土管のような穴の周りに鉄の棒がいっぱい刺さっていた!

 

 

 




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

2019.09.25 Wednesday

基礎の基礎

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

冬頭建設の七海です。リラックマVer.2
 

前回より1週間以上経って8月2日のようす。

 

 

 

こんなにも掘るんだな〜と思いました!

おじさん1人分くらいの深さがある

 

 

 

 

水が湧き出てきています、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/