<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 釣りバカコンビ おばあちゃんを助けるの巻 前編 | main | 釣りバカコンビ おばあちゃんを助けるの巻 後半 >>

2014.01.20 Monday

陸屋根から折半屋根に!!

 ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
『高気密高断熱で自然素材の家』注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
蠹瀑建設の池田です。

鉄筋コンクリートの建物の屋根は陸屋根(りくやね)が多いと
思いますが、よくトラブルがおきるのが防水がきれる事による
雨漏れ事故です。

ちょうど外壁塗装で工事依頼をされたお客様の屋根を上ってみると
こんなかんじ↓
 

こちらの防水は「シート防水」という施工方法で防水処理がされています。
雨漏れはしていないのですが写真左奥を見ると黒ずんでいるところが見えますが
これは勾配がうまく取れていないため雨水が溜まり汚れ等が付着し、劣化しているのです。

今後のメンテナンスのことも考えて、「折半屋根(せっぱんやね)」というものをご提案させていただきました。

 
工事が決まりさっそく邪魔な手すりを解体です!
石さん大活躍です笑


 

アンテナもあるため足場に避難させます。


一通り準備がおわると大工さんの出番です。
 
折半屋根の下地を3日かけて作りました!





 
下地がおわると今度は板金屋さんです!
下地にタイトフレームという金物を固定していきます。




 
2日目はいよいよ折半屋根の施工です!
折半屋根はこの波が特徴的です。
工場とかでよく見ますよね!
素材はガルバリュウム鋼板なので耐久性は抜群です。




 

完成するとこんな感じになります。
色はたくさんありますが日光を反射するシルバー色にしました。
裏には断熱材が施されていますので夏場には室内に熱が進入しにくくなり
一石二鳥です!!

陸屋根の防水で悩んでいる方は是非!!








ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致します。
コメント
岩松と申します、家の陸屋根300平方メートルぐらい、雨がもれています。御社施工の例に検討中、費用は平米幾らでしょうか?
  • 岩松 誠
  •  - 2018/08/16 12:00 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/