<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< また今年も娘ができました! 後 | main | 当たり前ですが、豊田の町はトヨタ車が多いね・・・ >>

2014.08.10 Sunday

人使いの荒い露木建材さん

人気ブログランキングに参加しています!

皆さんの一つ一つの声援があればこそ毎日頑張れます!

今日もポチッと一押しお願いします!




台風が近づいてきて名古屋地方も雨風が強くなってきました。

被害が少ないことを祈っています。





皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
『高気密高断熱で自然素材の家』注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
冬頭建設の冬頭(ふゆとう)です。




さて先日、愛知県西尾市で新築工事をしている中川様の現場の
外構工事の最終で、土入れの工事を行った。


当社の建材担当の露木さんと石垣さんが、朝1番で現場に行き
私はお昼前後に様子を見に行くと言う段取りです。



外構工事は土砂の数量などの設定が難しく、図面どおりには
進まないことの方が多いのです。

ですから工事が少し進むか、完成近くにならないとわからない部分が多いんです。



この日は順調に仕事が進んでいるみたいでしたので
ホッとしていたら、10時ごろに携帯がなりました。

相手は露木さん。

冬頭「おー、露木さん順調?」

露木さん「順調ですけど、社長ってまだ名古屋にいます?」

冬「うん、いるよ。お客さんとの打ち合わせが長引いて
  今からそっちへ向おうかと思ってたところだよ。」

露「じゃ、ちょうど良かった。土が足りないので僕の会社へ寄って
  ダンプで山砂を3立米積んできて走ってくれる?」

冬「・・・・・・・」
 
 「わしが運ぶんかよ・・・

露「だって、そうしないと今日中に終わらないよ。」



うーん、確かに今日中に終わらないと予算も決まっているので
もう1日工事してもらう余裕は無いな・・・。

まあ、お客様には追加などは言えないので
(当たり前のことですが良心的でしょ!)
どうせ、車で見に行こうと思っていたので、ここは僕が行きましょうか!







と言うことで、久しぶりにダンプを運転!

若い時は良く乗っていましたが、マニュアル車で重い材料も積んで
よく走ったけど、久しぶりなので疲れました・・・。







まあ「忙しい時は親でも使え!」と言いますので、
社長でも働かないといけませんよね。

運転席の横にあるレバーがサイドブレーキかと思ったけど(黄色いテープのコレ)
これ引くと荷台が上昇するんだって!

信号待ちに引いてみようと思ったけど、引かなくて良かったぁ〜!
だって引いてたら、後ろの車に山砂3立米ぶちまけちゃったんだもんね・・・。


帰る頃にはダンプの運転もなれたものです!

これで、いつでも『取引先の社長でもこき使う露木建材』で働けるぞ!
露木さん、給料たくさんくれよ!



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました! 
これからも他のグルメブログの皆さんと一緒に盛りげよう

毎日書き続けれるのも、ひとえに皆様の応援のおかげです。
本当にありがとうございます。


スタート時に
71.3kgの池田の今日の体重は69.7kg 悲願達成の64.3kgまであと-5.4kg
60.5kgの日高の今日の体重は59.4kg 悲願達成の55.5kgまであと-3.9kg
10月末日まで、あと残り80日!←現在の冬頭のおごり指数



「あっ、最初にボタン押すの忘れてた・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・
「最近は10〜20位前後に後退しています・・・ まあ、1位になったら
 僕の秘密をばらしちゃうって宣言したから、ばらすよりいいかな・・・」


今日も最後にあなたのもう一押しお願いします 
 
 
コメント
事実を適当に曲がったとらえ方でブログを書いて、苦情のコメントを書けと言う無言のプレッシャーに負けてコメント書きたくないけど書きますね〜。(笑)
もとはといえば3立米で足りるから、4立米持って行けば余るよ〜なんて打ち合わせの時に言ったの社長なのに〜。
結局、現場に来る予定だったのだからそのついでに持ってきてもらっただけなのに、こき使うなんて・・・
だって、二日も予算ないだろうし、追加なんてもってのほか、山砂の色が変わるのも論外!すべてはお客様のため
そう思ったら一番ベストな方法だったでしょ!

それに、久々にダンプ乗ってノリノリな写真の社長の笑顔!最高ですね〜

ちなみに、過積載にならない1.5立米しか持ってきてもらってませんから〜
3立米は過積載になりますよ〜。
  • 近所の建材や
  •  - 2014/08/11 7:26 PM
建材屋さん、長編のコメントありがとう!

本当にベストな方法でした!
さっすがは建材屋さんです。

それにしても土の量はわからんものだね・・・。

お客様と冬頭建設思いの建材屋さんに敬意を表します。
また次もお願いね★
  • 冬頭
  •  - 2014/09/12 2:14 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/