<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 郡上踊り行ってきました! パート1 | main | パノラマに眺望できる家 上棟しました〜〜!! >>

2016.08.21 Sunday

車中泊のバージョンアップ

人気ブログランキングに参加しています!

皆さんの一つ一つの声援があればこそ毎日頑張れます!

今日もポチッと一押しお願いします!




ブログランキングで現在6位と言う上位に上がりましたー!わーい

 

過去には優勝1位もありますが、最近は10位後半で伸び悩んでいたので

6位はとてもうれしいです!おじぎ

 

 




皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築
『高気密高断熱で外張り断熱の木の家』注文住宅の設計施工
太陽光発電システムの設置工事もしている
サイエンスホーム名古屋瑞穂展示場・冬頭建設の
冬頭(ふゆとう)
です。


 

さて渓流釣りに行くと、僕や師匠の早川さんは主に車中泊をしています。

宿に気を遣わずに、自由に寝たり起きたりできるから便利なんです。手

 

テントを建ててもいいのですが、セッティングや片付けが面倒うーんなので

車中泊は手軽でいいんです。OK

 

でも、ただ一つ難点なのが寝床の設定。

師匠の車はエスティマなので、2列目と3列目を倒してフルフラットにして寝るの。

 

でも、下のように凸凹ができるので、その間にクッションなどを入れてなるべく

平らにしてねるのですが、寝るころには酔っ払い酔っぱらっているので気にならない。

でも少し段差があると、朝起きると体が痛い時が・・・。泣く

 

 

 

 

でも車中泊を練習しておくと、東海地震が来て

家で寝れないときの練習にはなりますね。

 

 

あ、冬頭建設で新築すれば耐震性の高い家筋肉になりますし、

耐震リフォームすると安心ですから、家が心配な方は

是非とも携帯電話お問い合わせくださいね。

 

調査やお見積りは無料ウィンクですし、しつこい営業や押し売りは

一切いたしませんので、ご安心くださいね。笑顔

 

 

 

 

 

そんな中、私の愛車のフリードスパイクは後ろの座席を倒すと

こんな風に平らになる優れもの!オー

現場で余ったクッションフロアーを床の形に合わせてカットし

敷いているので、汚れも気になりません!やったー

 

 

 

 

ここにテントの下に敷くマットを二枚重ねます。

 

 

 

 

 

そしてこのマットの上に、お客様にもらったこたつ布団を折りたたんで敷きます。

でも、このこたつ布団仕様は旧タイプなの。

 

現在はさらにバージョンアップした仕様になっているのだ!ピース

 

 

 

次回はさらにグレードの上がった仕様をご紹介します。

 

 

 

 

 




ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました 

上位にいるのも、ひとえに皆様の応援のおかげです。
本当にありがとうございます。


「あっ、最初にボタン押すの忘れてた・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください!ここにもボタンがあります。もう一押しお願いしまーす 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/