<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2スタイルが楽しめる二世帯住宅の見学会があります! | main | お気に入りのお家を見つけたニャン! >>

2017.12.13 Wednesday

ベランダとウッドデッキの工事

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替えなどの増改築や
太陽光発電システムの設置工事もしている
蠹瀑建設の山本手矢印上 です。

 

 

今週からベランダ3箇所とウッドデッキの撤去工事をさせて頂いているS様邸。

 

以前のベランダはFRP防水。

表面のトップコートがはがれていて下地にもヒビが見受けられました。


 

他2箇所のベランダも劣化が激しいです。

 

これは年内に工事をしなければ!ということで

今週工事をさせて頂いています。

 

13年前に建売りで購入されたのですが、購入してから1回も点検に来てくれなかったそうです。

点検をしていれば、こんなにひどくなる前に気づいたかもしれません。

 

 

また以前のひびが入り、ベランダから雨漏れしているようでした。

ただ防水を上からかぶせるだけでは、下地のヒビから誘発されて割れてきてしまうので

下地板を上から張ってさらに防水層をかぶせる工事をすることにしました!

 

今回施工するのは「ウレタン防水」です!

 

 

 

ついでに一回もメンテナンスをしていなかったウッドデッキを撤去します。

 

ところどころ虫が食っていて穴が空いている箇所があり

乗ると崩れるかわからない状態です。

 

これではうかつに乗ってけがをしかねませんね。

 

 

 

 

さて、バルコニー工事の方は

まず既存の上から下地板(ケイカル板)を張り付けていきます。

 

 

 

 

大工さんに張付けてもらったら、次は防水屋さんが板の下地処理をします。

 

バルコニー工事は雨が降ると大変なので、雨が降っても多少大丈夫なように

その日のうちに下地の防水処理をします。

 

 

隙間や釘穴にコーキングを打ち、下地処理を施します。

 

 

 

 

その間にウッドデッキの解体をしていきます。

 

大工の晃さんが担当しましたが、あっという間に壊してしまって

半日もかからず終わりました、(笑)

 

 

 

 

バルコニーの方は、防水材を塗り

上から補強布をかぶせて、再度防水材を塗りました。

 

後は乾いたら、グレー色のトップコートを塗って完成になります!

 

 

 

 

とりあえず雨が降らなくて安心ですが、最近風が冷たく寒いので

職人さんは大変です。(;^ω^)

 

終盤ですが気を抜かず仕上げます!

 

では!


ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/