<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< テレビに出れんかにゃ? | main | お伊勢参りへ行きました! >>

2018.01.10 Wednesday

地名でわかる地盤の固さ!

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/瑞穂展示場・蠹瀑建設の池田です。

 


さいきん、お家のお話をさせて頂いているときによく話題になるのが

「地盤の固さ」

マイホームを建てる際は地盤調査が義務付けられていて

判定がNGだった場合は地盤改良をして地盤を補強してから

お家を建てます!

 


ただ、地盤改良は60〜100万円くらいかかるので

できるものなら避けたいところ・・・・

 

 

実際は調査してみないと分からない・・・

 

でもざっくりですが地盤が固そうか柔らかそうか?

判定できるものがあるんです。

 

 

それは

 

「地名」!!

 

 

地名は昔のその土地の特徴で名前がつけられていることが

多いので、昔の土地の状態がなんとなくわかります!

 

 

例えば地盤が弱そうな地名だと・・・

「海」「川」「沢」「田」「池」「沼」etc

 

このような水に関係ある地名の場合は昔は海や川だったり

する可能性が高いので、地盤はやわらかかったりします。

※全てが軟弱だとは限りません。。

 

逆に地盤が強そうな地名は・・・・

「山」「台」「石」「森」「丘」「高」「岳」etc

 

見た感じで古くから水とは関係なさそうな地盤だと分かりますよね?

このような陸地関係の地名だと硬い地盤の可能性は高いです。

 

あくまで参考なので、ざっくりな目安として覚えてくださいね!!!

 

 

ちなみに。。。

1300年前の名古屋は・・・・

 


↑結構海!!!!!!

 

 

わかりやすいやつだと・・・・

岐阜まで海になっていたのですね。。

 

これを見ると島とつく地域は昔はやっぱり島なんだと

分かります!

 

なるほど〜〜〜って感じですね笑

 

 

みなさんも自分たちの土地を調べてみては!

その土地の歴史を調べると結構おもしろいですよ〜!!

 

 

ではでは!





ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/