<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【北名古屋市】平屋で暮らすのんびりStyleの木の家 タイルをDIY!? | main | 名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は外部雨仕舞いしました! >>

2018.07.04 Wednesday

瓦のずれ

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。









皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替え、外構エクステリアなどの増改築と
太陽光発電システムの設置工事もしている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の山本手矢印上 です。
 

 

以前雨漏れを直したお客様から今回の梅雨時期の雨で

 

また雨漏れしているとのご連絡を頂きました。

 

 

見に行ってみると仏壇の天井にシミができていました。

 

 

 

 

早速弊社の多能工「石垣さん」と一緒に屋根にのぼって見てみました。

 

写真の左側らへんが雨染みのあった箇所です。

 

 

瓦が下にずれていました。

 

トタン屋根と瓦の雨水を処理するための谷樋が狭くなっているのがみてとれると思います。

 

 

このずれが原因で雨漏りしている可能性が高いですね!

いしがきさんと早急にずれを直しました!

 

あとは後日瓦コーキングをしてずれるのを抑えます!

 

 

 

谷樋を側面から見てみると、奥の方がさがってきているのがよくわかりますね。

 

 

全体的に下がってきているようなので、次回再点検をしようと思います。

 


 

 

古い瓦のお宅だと瓦がずれているところをよく見かけます。

 

 

雨漏れしてからでは遅いので

 

下から見えたり、窓から確認できるところは点検してみるのも大事かもしれませんね。

 






ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/