<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 半田市に行ってきました! | main | 美術鑑賞!キース・ヘリング! >>

2018.08.26 Sunday

嫌な情報を入手しました・・・汗

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



一時は秋のように涼しかったのに、最近は
残暑が厳しい日々が続きますね・・・。





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。






 
さて暑い名古屋を抜け出して、涼しい木曽の山の中で楽しむ
渓流釣りは格別なものです!
涼しい上に、自然の中でマイナスイオンもたっぷりと浴びるので
身体も元気になる気がします。

このときばかりは、いい趣味を持ったと感心しています。



 
さらに思ったところへ仕掛けが入り、魚が釣れるとさらに気持ちが
良くなり、アドレナリンが出まくります!
狩猟民族の血が騒ぎます!わーはっはっはー!!
こんないい型が上がると、さらにテンションも上がります!
9寸(27cm)ほどありますね。



 
釣りが終わると、川の中で内臓をさばいて帰ります。
今回はいい型がそろいましたね。20〜27cmくらいがメインでした。





行き帰りの林道は何か出てきそうですが、動物除けに行きは笛を吹いて進みます。
鈴は2個つけているので、歩いていればチリンチリンと鳴って効果はありますね。

釣りをしている最中は笛も吹き、時には爆竹も鳴らしながら上がります。
しかし、一昨年はこのような帰りの林道で熊に遭遇したこともあります・・・。怖い!
過去の釣りの途中10m以内で野生動物に遭遇したのは・・・
熊 2匹
イノシシ 4匹
日本カモシカ 3匹(1匹は目の前に崖から落ちてきた・・・一番びっくりした!)
テン 1匹
マムシ 1匹
シマヘビ 1匹
リス 数多数

蛇が意外に少ないの。


 
そんな中、今日見た村のHPで、こんな写真が載っていました。ゲゲッ!
観光案内所の皆様、写真をお借りしました。ありがとうございます。

 
僕がいつも釣っている川の一山越えた違う川に出没した熊だそうです。
でも載っていた名前の沢はこんなに広い川ではないんだけどなあ・・・。
 
この話題は渓流釣りの相棒、早川師匠しか解らないかも・・・(笑)

 
そういえば、今年の夏に撮った写真に畑を歩いた動物の足跡が
あったのだけど、最初イノシシだと思って撮ったけど・・・?
良く見るとイノシシの足跡より断然にでかくない〜?・・・
これは絶対に熊だよねぇ・・・。

 
渓流シーズンはあと1ヶ月。
どうか神様、こいつだけには会わずに終わりますように・・・
実物もこんな風に真っ黒です!




PS,山の中できのこ採りに来ていたおじいちゃんに教わったこと・・・
 1)熊は会っても逃げていくので、刺激だけしなければ怖くない
 2)タバコを吸うと嗅覚のいい熊は匂いが嫌いで逃げていく
   兄ちゃんタバコ吸わんのか?
 3)村では熊に襲われて死んだものはいない
 4)それより怖いのはイノシシ
   股の間に突っ込んできて、牙で頚動脈を切られる
 5)イノシシで死んだものはたくさんいる
 6)イノシシに会って、やつが突っ込んで来たら、初めから逃げずに
   できるだけ引き付けて横へ逃げる(イノシシは曲がれないそうなので)



おじいちゃんは平然と話していましたが、僕にはできないだろうなあ・・・。

特に6番だけは絶対に無理・・・汗






 

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/