<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 皆さん、台風の被害は無かったですか? | main | 台風に巻き込まれたぁぁぁ・・・ >>

2018.10.02 Tuesday

社長、決死の覚悟!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!




 
いい天気が続きますが、週末はまた台風の影響で
天気が崩れそうです。
 
今度はそれて欲しいですね。

 



皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。



 
台風21号で被害があったお客様は、お問い合わせがあった順番に
ご対応しているのですが、足場屋さん、板金屋さん、屋根屋さん、
防水屋さん、エクステリア屋さん、サッシ屋さんは忙しすぎて
調査にも来れない状況です。
 
工事の施工になると、最短で10月末から11月に入ってからしか
対応できないのです。

 
これは台風だけでなく、9月の長雨も関係しています。
 
防水屋さんなどは、9月はほとんど仕事をしてないそうです・・・。



 
こちらのお客様の現場は屋根の瓦が飛んだのですが、小工事と言っても
地下車庫もあるので、足場の高さは3階建てくらいあります。



21号の台風で棟の瓦が1個飛び、もう一つも落ちる寸前です・・・。
落ちて歩行者さんにでも当たれば、大怪我にもなるので今回は緊急対応しました!


 
当社は自社に足場を少し持っているので、このように架けて
シートで囲っておきました。
落ちかけていた瓦を外し、同じタイプの瓦を注文して待つこと2週間。

 
同じものが来たのですが、その前に保険屋さんから
『現場の接近写真も撮っておいてください。』
といわれたとお客様から緊急連絡が・・・


えー、聞いてないよ〜・・・



うちの石垣さんに写真を撮ってもらおうかとも思いましたが
下手に撮って保険がおりなかったらしゃれにもなりません。





先ほどの9月の長雨の中、私が足場を登って接写をしてきました!
小雨が降っていたので足場の柱などが滑って、めっちゃんこ怖かったです!!!
ね、瓦が濡れてるでしょ?!

最近は現場へ出ることも少なくなりましたし、足場の上や屋根の上に登ることも少ないので
高いところはとても怖い!

慣れもあるのでしょうね。若いときは平気で上がってましたが・・・。


さらに私は経営者ですので、現場で怪我をしても労災は出ません・・・涙
落ちて死んだら、葬式代は自腹だな・・・再涙

でも、お客様のためなら危険を顧みず対応しないといけないですよね。
しかし、安全第一でヘルメットを被り、滑り止めの作業手袋も使います!


こんなに頑張ったんだから、保険がスムーズにおりますように・・・。




 

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/