<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 伊勢ヶ濱部屋ちゃんこたべました! | main | またまたTokyo miso style IKEDAに行ってきました! >>

2018.10.07 Sunday

台風の修理工事がたまっています・・・

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



今回の台風は日本海へ反れて良かったです。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場
・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。
 
私の机の上にはご依頼をいただいている工事や1年・2年・5年点検などの
ファイルが現在40冊ほどあります。
黄色いファイルが新築工事、ブルーのファイルがリフォーム工事です。
↑左のほうの黄色いファイルが点検のお客様です。
点検は完成日の2ヶ月前にご案内を差し上げるので、10年点検も含めて
この後に6件も控えています・・・汗
そして机の上に臨時で作られたブックスタンドには、この度の台風で被害に
合われた方々のファイルが20冊ほど並んでいます・・・涙

この中で今月初めの台風21号で朝一番にお電話をいただいた外壁が落ちた方と、
瓦が飛んだ方の2件だけはやっと終わりました。
台風21号が来たのは9月4日の火曜日ですから、それから1ヶ月が経っても
お見積りさえお持ちできてないお客様もいらっしゃいます。
現地確認だけでは終わったのですが、業者さんに見てもらうのは
まだ先の現場もあります。
私だけでなく、当社の池田の机にも何十冊の台風被害のファイルもあります・・・。
さらに心配なのは、お見積りを出して保険が通っても
実際の工事が年内に終わるかどうかが心配なのです。
もともと職人さんの数が少ないため、このように緊急になっても
手が回らないのが実情です。
お客様には大変にご迷惑をおかけしますが、
今しばらくお待ちください。
宜しくお願いします。

今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!
コメント
うちも21号で屋根の瓦が一枚飛んで、翌日に顧客(かつ父親の小・中同級生)の大工さんに電話、その翌日に大工さんが現状を確認(緊急性なし)、その5日後くらいに瓦をハメてもらいましたが、早い方だったんですね。うちは瓦の予備ストックが物置においてあるので、洗って拭いて屋根に登ってハメるだけだったというのもありますが。
  • 通りすがり
  •  - 2018/10/09 1:52 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/