<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本社ビル建て替え工事8 工事依頼先・相見積もり前編 | main | お客様のお店『うな豊』さんがミシュランガイドに載りましたー! >>

2019.05.16 Thursday

本社ビル建て替え工事9 工事依頼先・相見積もり後編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



パソコンとブログ管理ページの相性が悪く

書いた記事が消えるので、最近はブログを書いていて

心折れることが多い・・・涙

 

下書きにはポチっ押してもらうボタンも消えているが

投稿すると出ているのでいいかな・・・。

 

でも昨日のように急に下半分が消えることも多い。

私の操作ミスか?・・・汗

 

 





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。


 

さて、昨日は1000円のライトが壊れたところで

記事が消えていた・・・(本当にがっくりくる・・・)

 

 

LEDのライトが数個消えたのはまだ、だましだまし使えるが

問題だったのは電池を入れている内部のプラスチックが

ボロボロになり割れてくるのが致命傷だった・・・。

 

1年でプラスチックが壊れることは普通ないですよね。

 

 

多分、プラスチックを作る過程で材料を落としたか

工程を抜いて雑に作ったのは間違いないだろう・・・。

 

 

 

 

まあライトくらいは生命に関係ないし、1000円なので

あきらめもつくが、建築は全く違う!

 

家や建物は雨風をしのぎ、人生のほとんどを

過ごしている場所である。

寝ている時だけでなく、仕事している時も

建物にいますからね。

 

 

 

私たちの命を守ってくれる家を新築やリフォームしたのに、

台風や地震で崩壊してはたまったものではない。

しかも何百万から数千万円という高額な投資でもある。

 

 

 

 

 

リフォームのご依頼をされて見に行くと、

前回施工した業者の仕事の粗さも垣間見る時もある。

 

塗って5年もたたないのに塗装がめくれてきていたり

全く違う部品が取り付けられていたり・・・

 

 

 

そんな建築の現状を知っているので、今回は金額で

判断するのはやめようと思っていた。

 

 

しかし、積水ハウスさんなどの大手ハウスメーカーは

最初から除外していた。

 

役所広司さんや吉田羊さんなどのTVCMを放送して

建築材料より宣伝広告費を使っているから・・・(笑)

 

僕が払う住宅ローンがTV業界に流れるより

建築資材に使ったほうが納得しますよね!

 

同じ金額でもより良い材料で作れるから

高級になるし、耐用年数も上がることにもなります!

こちらはすぐ近くで建築している3階建てのアパートです。

積水ハウスさんなので、きっと高いですよねー!

 

想像ですが、積水さんの3階建ての金額で、

私が建てる4階建てと同じくらいだと思います。

 

 

 

 

そんなお買い物上手な冬頭は、まず融資先の岡崎信用金庫さんに

取引先にRC造を手掛ける工務店さんがいないか?相談しました。

 

 

運よく同じ支店の取引先に螳羝遊設さんがいて

紹介してもらえました。

同じ瑞穂区で長く経営されているので、私の理想に

バッチシ合います!

 

井戸さんに全てお任せするつもりでしたが、意外なことに

岡崎信用金庫さんから相見積もりの提案を受けた。

 

 

 

 

実は岡信さんの提携先にスターツさんという大手さんが

いるので、そちらと見比べてはどうかという提案でした。

 

卓球の伊藤美誠さんが所属しているから

名前は聞いたことありますよね。

まあ岡信さん曰く、金額だけではなく

プランニングも比べれるのでいいのではないか?

ということでした。

 

 

確かに金額は比べたくないが、4階建ての賃貸住宅なので

プランや設計は何パターンあってもいいのである。

 

さらに私は住宅は30年間で百棟以上も作ってきましたが

賃貸住宅は作ったのは2階建てのアパートくらいである・・・。

 

ココは何件も賃貸住宅を建てている会社さんに

プランの違いを出してもらうのがベストだと判断して

2社の会社に図面作成と見積をお願いすることになりました。

 

 

これが相見積もりになった経緯です。

 

 

次回はその結果をご報告します!

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/