<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本社ビル建て替え工事9 工事依頼先・相見積もり後編 | main | スケルトンッ! >>

2019.05.17 Friday

お客様のお店『うな豊』さんがミシュランガイドに載りましたー!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!




暑くなりましたよね。
 

 

天気はいいのですが、大気が乾燥気味なのと

渓流の水量が少なくて、魚が警戒するので

まとまった雨が欲しいものです。






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




 

 

 

 

 

 

 

さて当社では社内会議を毎週金曜日に行っている。

お客様からの工事依頼の漏れがないか?

イベントの準備はできているか?

売り上げは上がっているのか?etc・・・

などをしっかりとチェックしたあとは

社員全員でお昼ご飯を食べることになっている。
 

 

もちろん会社の経費でね!


 

 

 

さらに誕生日の日の近くの時の会議は、誕生日の当事者が

食べたい物をリクエストしてお店に行くのである。
 

 

 

 

今回の5月は私の誕生日だったので、僕の大好きな鰻を

食べに行くことにした!
 

暑さも増してくるので、スタミナも付けないといけないしね。



 

 

 

 

今回も会社の近くにある名古屋市瑞穂区の『うな豊』さんへ

行ってきました!

僕の生まれる2年前の昭和35年に作られた店舗なので築59年目だ!!!
 

 

当時の道は多分砂利道だったけど、その後に道路が舗装されたので

店の玄関より道路のほうが高くなっちゃったのよね・・・。

庇や窓周りは当社でリフォームさせていただきました!









創業当時のままと思われる店内は昭和レトロでいい雰囲気です!

外部の建具がアルミサッシでなくて木製なんです!!!

この窓が壊れても、当社の建具屋さんは腕がいいから、

絶対にまた木製で作ります!

アルミサッシなんかにしませんよ!(笑)

 

 

孤独のグルメでも取材を受け放送されたそうです!

 

 

 

 

 

 

 

うな豊さんのひつまぶしが好きなのですが、今日は誕生日の私は

メニューから上限なしで選べれるので、前から気になっていた

紅白重↓を注文しました!

 

 

 


白焼きのほうは右のたれを付けて食べるそうです。









うな豊さんにはこのようなわかりやすいメニューが置いてあるのも

大将のお客様への心使いですよね。

来年の誕生日はこのうな豊丼を食べよう!

 

 

うな豊さんのたれは甘すぎず、しょっぱくないので最高の味です。

少しピンボケしました・・・





肝吸いもうまい!




白焼きはさっぱりとして、こちらもイケます!




誕生日のおこぼれで社員もウナギを食べれるので、みんな喜んでいます。

誕生日でないみんなは、少し気を使って上うな丼をいただいています。

 

 


そんな美味しいうな豊さんがミシュランガイドに載ったんです!!!

愛知、岐阜、三重に何万軒もあるお店から選ばれるなんて

本当にすごいですよね!


 

ビブグルマンのページに載っているのですが、今までも行列でなかなか

入れないのに、これでまた人気が出るでしょうねぇ!

料金はリーズナブルなのに、味と焼き方は名古屋で

一番おいしいと思います!

(名古屋のうなぎ屋さんすべて行ってませんが・・・)

 



 

いつも笑顔が素敵な大将ですが、この度三代目さんも

デビューしたそうです!

 

 

 

 

これで美味しいうな豊さんの伝統の味がまた引き継がれていきますね。

今後30年間は安心なので、大将がいなくなっても三代目のウナギが食べれます!

あっ、大将より絶対に僕のほうが年上だから(中学も萩山中学で一緒だと思います)

僕のほうが先に死にますね・・・・汗

 

 

大将、ごめんなさい!

 

僕の棺の中には、うな豊さんのウナギを入れてもらおっと!

 

 

 

 

娘よ!

鰻茶漬けでなくて、せめてうな重の竹を入れてくれー!

 

 

 

 

 



今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/