<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< はじめまして!! | main | アメリカ1日目!! >>

2019.07.28 Sunday

新築工事の10年点検に行ってきました!後編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

 

名古屋は梅雨明け宣言したんでしたっけ?

開けていると思いますが・・・。
 

 

それにしても暑くなりました!
現場での熱中症に気を付けたいものです。



皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。





当社は新築すると定期点検を行っていると、前回お話ししました。

 

 

今回は10年点検でお伺いした近所のS様邸。

当時ではまだ珍しかったガルバリュウム鋼板を正面に貼った外観です。

まだ金額が高かったので、残り三面はサイディングを使っています。

無塗装のガルバ素地で張ったのですが、10年経ったら少し色あせが出てきました。

錆びたわけではないのですが、あと5〜6年して、サイディングの塗装工事が

必要になったときは一緒に塗り替えが必要ですね。






柱や基礎、屋根などの構造体もチェックしましたが、問題はなかったです。

バルコニーの水漏れもなく、外部は一安心です。

 

 

 

 

 

 

そんな中、クローゼット扉の金具に不具合がありました。

 

 

 

 

 

 

 

折れ曲がる部分のプラスチック部分が折れてしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、便器のウォシュレット便座の脱着部分のゴムが劣化していましたので

メーカーさんに問い合わせで部品があれば交換となります。

部品交換は利益は全くないのですが、お客様が困っている時は

採算度外視でお手伝いすることが当社のモットーです。

 

長くお付き合いしていただくには、目先の利益だけ追っていては

ダメですからね・・・。

 

でも、修理は意外に手間がかかって大変なんです。

他社がやらないのもわかります。

 

 

でも、お客様の笑顔のために頑張らなくっちゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/