<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 梅雨のまっただ中で2件目の地鎮祭しました! | main | まだまだビルは壊れない〜 >>

2019.06.17 Monday

マンションリフォームの壁断熱

JUGEMテーマ:住宅

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

 

梅雨の晴れ間でさわやかな日が続きますね。






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




現在ご近所のマンションリフォームを施工しております。
お施主様からは壁の結露がひどいので、外壁部分の断熱工事を
ご依頼されました。

このマンションは昭和59年新築なので、35年前の建物です。
このころは断熱工事はさほど重視されてませんでしたので、
マンションによっては断熱材を入れてないことが多くあります。


そこで今回は30ミリのスタイロホームを断熱材として外壁部分に
入れてみました。













さらにこのマンションが作られたころは、エアコンも標準で
無かったのか、エアコンのスリーブ穴もありません。

そこで今回は出窓に壁を造作で作り、この壁にエアコンの配管を通し
出窓の袖のガラスの一部をカットして配管が外に出る工法を採用しました。

 

 

 

マンションは外部は住人さんの共用となりますので、
外観が変えることはできません。

今回はエアコン無しでは今どき過ごせないので、特例で
自治会さんの許可を得て作成することになりました。

完成したらまたアップします。






今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/