<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お買い物上手はモテない?・・・(^^;) 前編 | main | 世界初のプロジェクター付きシーリングライト知ってますか? >>

2019.09.12 Thursday

お買い物上手はモテない?・・・(^^;) 後編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!








皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。


 

 

 

僕がメインで使っている竿はシマノさんの天平という種類です。

現在はZAというモデルですが、私のは旧モデルのZZ硬調です。

 

この竿は重さも軽く、性能もまあまあでコストパフォーマンスもいいんです!



釣り具の主に竿の大手ではダイワさん、シマノさん、がまかつさんが御三家かな?

僕はたまたま、新品同様の中古竿を見つけて、それが天平でしたので
それから3年ほど同じものを使っています。


さて、その天平も折れたりしてすでに3代目に入っています。

左が三代目で、右が二代目です。

2代目は2018年に買ってます。

1代目は2016年に買って、2年使って痛んできたので、

いざという時の予備竿にしていました。

 

僕の使う竿はセットで買うと定価で19200円ですが、例えば

竿先や途中の竿が折れると部品扱いで3000円くらいもするのです!!

 

それならば、中古で7〜8000円の竿買った方がお得なんです。

 

 

 

ところが今年、2018年に買った二代目の竿を、今年のお盆に

真ん中を3本ほど折ってしまった・・・。

 

歳をとって足腰が劣ってきたのか(?)、滑って転んだのではなく

木の枝をまたいだ瞬間にバランスを崩して、何故か浅田真央ちゃんみたいに

スピンして1回転して背中から川にダイブした・・・涙


 

これより↓もっと木がたくさん倒れていた場所で、手は上の影絵のように

倒れたのだが、一瞬のことだったので、腕の下に竿が入ってたのだ・・・

川にダイブして、全身びしょ濡れになって立ち上がって

帽子や竿を慌てて拾ったけど、竿はバキバキになっていたにの・・・涙




そこで予備竿にしていた一代目の3本を2018年の二代目に装着したのです。

この竿は12本継ぎなので、一代目はのこり9本しかなくなってしまった。

 

 

そこで次に折ったら大変だし、このZZというタイプの新品はもうないので、

中古で買っておこうと思ってネットで探しました。

 

 

もっぱら私が利用しているのはタックルベリーという中古サイトです。

ここで夜な夜なサイトをチェックして、状態のいい竿を探します。

 

 

今回はとってもラッキーで、本体が約6800円+送料約1200円で、

税込合計8000円ほどで購入できました。(左の2019年)









この竿は下の写真のように↓傷があるので、B+ランクで安かったの!!!

でも、右側の僕の使っている竿より断然に綺麗ですよね!



 

 

竿尻も傷の違いが歴然です!

中古のBランクでもめっちゃ綺麗!僕の使っている竿なら最低のCランクですね・・・。
 

 

 

 

川の中で竿を石や岩にこすったり、竿をたたんだり伸ばしたりと

痛めやすいチョウチン釣りなので、新品を買ってもすぐに傷つけるので

中古で十分だとお分かりになったでしょうね。

中古竿で十分というお買い物上手なら、世の中の奥様達にも

褒められるだろうなぁ・・・と思っていたら下記の様な事件が!

 

 

この記事を書くために、写真をパソコンに取り込むために

フェイスブックにこの事を書き込んだら、仲の良い年下の

女の子(古賀ちゃんという美人で、ちょっとエロ可愛い子)に、

「お買い物上手な男より、散財する男のほうが

 巷ではモテるような気がします」

と、なるほどという突っ込みが・・・。

 

 

はい、古賀ちゃん、締めるときは締めて、

女の子には思いっきり散財するように注意します!

 

モテるように頑張りますねー!

 

・・・・・やっぱり金使わんとモテんか・・・涙

 

 

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/