<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 基礎の基礎 | main | 【日進市】M様邸 外観が完成しました〜〜〜! >>

2019.09.26 Thursday

テレビ報道やコメンテーターさんに物申す・・・後編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



 

 

 

朝晩は涼しくなったというより、朝早くに

起きる僕は、半袖では寒いくらいの日もありました!





皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。


 

さて前回もお伝えしたように、建築業界の人手不足は

今後は少しづつ外人さんも入ってきていますので、

少しは解消されると思います。
 

 

建築は家の1軒1軒が寸法や間取り、内外装の仕様も多岐にわたっているので

作業や調査もすごく複雑で大変です。
 

 

外人さんには難問だらけで、とても対応できないと思いますので、

建築業界に外人さんが多くなるのは少し先かな?

 

コンビニ以上に大変な作業が多いんです・・・。


でも解体は壊すだけなので簡単ですから、外人さんが多いですよね。

今はほとんどトルコ人が多いです。
 

 

トルコ人はイケメンが多いので、日本人の奥さんと結婚して

日本国籍持っている人が多いですよ。
 

日本の女の子取られてるな・・・(笑)







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて千葉県では停電がほとんど改善され、あとは個人の家の引き込み線が

切れている方のみが復旧していないそうです。
 

 

 

そして、もっと大変なのがゴルフ場の鉄塔が倒れた現場ですよね。

被害を受けた方々には心からお見舞い申し上げますが、

こんな大惨事でも、死者や負傷者がいなかったのが本当に良かったです。
 

 

 

 

建物としては屋根や2階が壊れているのは直せますが、数日間も雨に濡れた

木や床は強度が落ちるので交換しないといけません。

 

 

結局すべての内装も変えないといけないし、濡れた柱や梁も

交換する必要があるので、修理も大ごとになってきます・・・。


 

 

 

 

 

最近は忙しくて、テレビのワイドショーを見ていないので

現在はどんな状況なんでしょうか?

 

 

 

 

ゴルフ場側は「自分たちも被害者」と言って、保証も

「する」「できない」と二転三転しています。
 

 

 

確かに火災保険では、被災物で家が破損したら

破損した家の保険で治すのが基本です。
 

 

昨年の名古屋での台風被害でもそうでした。







 

 

 

 

 

でも今回のネットの店頭には2つ疑問点があるのです。
 

 

一つはこんな台風が来るのに、ネットを下げてないのは

ゴルフ場の落ち度ではないかな?

 

 

通常は住宅の建設現場でも、台風が来るときは足場の倒壊を防ぐため

ネットを束ねたり、一部下ろしたりします。

 

こういう処置をとらなかったゴルフ場には責任ないのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 








そしてゴルフ場建設はしたことはない冬頭ですので、あくまで個人の感想になりますが、

この鉄塔の施工ミスもあるのではないかな?
 

 

鉄塔の高さに対して、基礎部分があまりにも貧弱なんです。

                         ココ見てください。↑ わかります?




 

当社で積むブロック基礎のほうが、よっぽど頑丈に作ります。

 

ココに気が付いたのは僕だけかなあ・・・。
 

 

 

 

 

当社の4階建て本社ビルもこんなに基礎を掘りますが、

このゴルフ場の鉄塔はもっと高いはずです。

 

 

 

 

 







そしてテレビのコメンテーターさんが

「1週間も経っているのに、撤去を始めないのは遅すぎる!」

と怒っていましたが、これにも大きな理由があると思います。

 

 

 

 

テレビでは解体業者さんなる人物が、

「解体費は1000万円、作業は10人程度で2週間ほど」

と言ってましたが、僕の試算ではそれでは無理だと思います。



 

 

私の見方は、単に原っぱに倒れている鉄塔を起こすのではなく、

壊れかけている家に倒れた鉄塔を起こしたり、切ったりするので

最新の注意を払いながら作業しますので、

「10人で作業は同じですが、作業期間は1本解体するのに

 3日間、10本倒れていたら1か月かかります。

 費用も3000万円ほどかかるのではないかな。」





 

 

 

 

 

 

 

ただし、この作業には二つ大問題があるのです。

 

 

 

解体屋さんが今現在も忙しいので、この鉄塔解体を作業する

時間が取れないのが一つ。

 


 

そして、もう一つの大きな問題は、

このような家に倒れた鉄塔を解体したことがある業者さんは

日本全国探してもいないと思います。
 

 

 

実は行政がゴルフ場側に複数の業者の案内を渡したそうですが、

誰もこんな大変な現場は、いくらお金をもらっても

手を付けたがらないのが現状だと思います。
 

 

また見積した後に、想定外の追加費用も出てくるのは

ハッキリとわかります。
 

 

 

こんな大変な現場を請け負うのは、よっぽど暇か

物好きな業者さんしかいないのが現状なんだと思います。


 

 

 

ゴルフ場側がお金が無くて追加費用ださなかったら、

大赤字の現場になるので、誰も手を付けたがないのが

現状なんです。

 

 

 

ゴルフ場も受けてもらえる業者さんがなければ、

本当に困ってしましますよね。
 

 

 

 

それより被害を受けた方のほうが、何倍も困ってますから

1日も早く解決して、元の住まいに直ってほしいと願います。



 

 

 

 

 

こんなに詳しく解説したから、きっとテレビ局から

解説者のオファーが来るかな?

 

 

 


 

 

 

 

 

 





今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/