<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 瑞穂区K様邸 完成〜〜! | main | 組みだしました! >>

2019.09.30 Monday

王立宇宙軍 オネアミスの翼

ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。


皆さん、こんにちは!

名古屋市瑞穂区水周り設備のリフォーム
外壁塗り替え、外構エクステリアなどの増改築と
太陽光発電システムの設置工事もしている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の宮野手矢印上 です。
 

前回か前前回にチラッと書いたオネアミㇲの翼。

 

アニメ映画なんですがすごくいい映画なんです。

正式名称?は『王立宇宙軍 オネアミㇲの翼』

 

 

映画の製作スタッフも物凄く豪華でまだ大学生だった山賀博之氏・庵野秀明氏

(後のヱヴァンゲリヲン製作Pと監督だったはず・・・)や音楽は坂本龍一氏

です。

 

何回もTVで放送されているのでお話はご存じの方も多いと思うのでネタバレ

的なこともチラッとかくと最後に主人公のシロツグ(cv森本レオ)が言う

 

地上でこの放送を聴いている人いますか。わたくしは人類初の宇宙飛行士です。

たった今、人間は初めて星の世界へ足を踏み入れました。

海や山がそうであったように嘗て神に領域だったこの空間も

これからは人間の活動の舞台としていつでも来れる下らない場所となるでしょう。

地上を汚し、空を汚し、更に新しい土地を求めて宇宙へ出て行く。

人類の領域はどこまで広がる事が許されているのでしょうか。

どうか、この放送を聴いている人、お願いです、どのような方法でも構いません、

人間がここへ到達した事に感謝の祈りを捧げて下さい。どうかお許しと哀れみを。

我々の進む先に暗闇を置かないで下さい。

罪深い歴史のその果てに、揺るぎない一つの星を与えておいて下さい。

 

という言葉。アニメ映画に出てくる一節なわけですが初めてみた当時

なんというか心に刺さっていまだに抜けていません。

そしてたぶん堀江貴文さん(ホリエモン)の心にも刺さっています。

 

見終わったあとスカっとするとか元気になるという映画ではないんですが

定期的に見たくなる映画です。

 

ご興味をもたれた方はレンタルにもあるしNETFILXの様な配信サイトにも

あったと思うので秋の夜長のお供に是非いかがでしょうか?

 

宮野も今日帰ったらまた見ようと思います。

 

 

 

 

 



ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。



念のためクリック↓をよろしくお願い致しますm(_ _)m

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/