<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 台風一過。 | main | 土台ができてきた! >>

2019.10.15 Tuesday

台風で被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!




 

 

 

 

ラグビーの日本代表がスコットランドに勝ちました!

ハラハラ、ドキドキする、とてもいい試合でしたよね。
 

 

「本当に勝てるかな?・・」と内心疑っていた自分が

恥ずかしくなるような、感動する試合でした!
 

 

両チームとも反則が少なかったので、

しまってテンポのいい試合になりましたね。

 

20日の夜もテレビの前で応援しなくっちゃ!

 

 

 

 






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。




 

 

 

ラグビーの試合は盛り上がったのですが、テレビのニュースなどを見ると

今回の台風19号の被害は想像以上に深刻ですね。

 

多くの被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。

名古屋も19年前の2000年に東海豪雨を経験していますが

その時も我が社のお客様や隣りの南区なども水に浸かりましたが

上の写真の様に泥が多くはなかったと思います。



 

 

 

 

 

 

長野県では収穫前のリンゴがたくさん落ちたそうです。

来週に収獲する予定の農家さんが多かったみたいです。

農家の皆さんは1年間手塩にかけて育てた野菜や果物が
一瞬で商品にならなくなるのは死活問題ですよね。

自然を相手にしているとはいえ、言葉にならない
辛さだと思います。




 

 

 

 

 

 

 

 

そして千曲川が決壊した地区は、決壊後の水の流れが強くて

家自体も壊れた被害が多かったそうです。

こちらの家のように1階部分が原型をとどめていない場合は

建て替えることになると思われます。





壊れてなくて、水に浸かっただけですと
リフォームして直る可能性もあります。


木は濡らさない方がいいに決まっていますが、
元々水分を含んでいますし、一昔前は貯木場などでは
木材を水に付けて保管していました。

 

水の中にあることで、酸素が供給されないため腐朽菌による

腐りもなくなり、木の内部の水分が水中で少しづつ抜けていくので

ゆっくり乾燥して歪も少なくなるからいい事なんです。

 

 

しかし、家を建築してから水に浸かるのは少し問題が

違いますよね。

 

 

 

木は湿気を吸ったり吐いたりするので、水に浸かった材料を

そのまま使うと少しづつ湿気を吐いてしまい

カビの発生の原因になったりしてしまいます。

 

 

さらに綺麗な水ならいいのですが、汚れた水ですと

臭いも付いてしまうので、きれいに洗っても

臭いまでは取れない場合もあると思います。

 

 

 

柱も床材や下地材も無垢の木ならまだいいのですが

ベニヤ板などの合板なら水に浸かったらもう使えません。

 

強度も落ちますし、濡れるとそのうちに接着

合板同士がめくれてきます。

 

 

床下の基礎に入った泥を出すのも大変です。

 

 

ご予算にもよりますが、古い家ならば

建て替えということも可能ですが、

新築して数年の家は困ってしまします。

 

 

 

これから新築する方で、このような水害に合ったら

少しだけでも被害を抑えたいと思う方は

一つだけ覚えておくといい材料があります。

 

 

次の投稿でご報告しますので

お待ちくださいね。

 

 

 

 






 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/