<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 遠藤周作さん。 | main | 自己新記録達成だにゃ! 前編 >>

2020.02.21 Friday

命を守る暖かい木の家 前半

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

 

我が社の隣りの区のスポーツジムで

新型コロナウィルスの患者さんがでました。
 

 

昨日に一人出たのですが、今日になって

3人増えたそうです。
 

 

多くの方が出入りして、ドアや器具を触っているので

まだ感染者が増えるでしようね・・・。

 

 

 

テレビでやっていましたが、新型コロナウィルスの特効薬は

まだないので、自分の治癒力でウィルスをやっつけないと

治らないそうです。
 

 

マスクや手洗いしても限界があるので、睡眠と栄養を

十分に取って、免疫力上げようと思います。

 






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から

夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』の家を愛されている
サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

・蠹瀑建設の冬頭(ふゆとう)です。



 

 

先日、プロ野球で活躍された野村克也さんがお亡くなりになりました。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

僕は野村さんの試合後のボヤキは大好きでした!

楽天の監督の時なんか試合のある日は、
スポーツニュースで必ずコーナーがあったもんな。

テレビに映るってことは、チーム名も映るから
宣伝効果抜群!

オーナーはこういう人を監督にしないとね。
ボーナスあげてもいいくらいです。




でも、最後は少し残念な亡くなりかたでした。
ヒートショックによる『虚血性心不全』が原因だそうです。

 

家の中で危険が潜む原因を『夕刊フジさんの記事』から

引用させていただきました。

高齢者による浴室での不慮の事故が、交通事故の3倍弱もあるのは

驚きの数字ですよね。




そこから考えると、私たちが作る木の家は、真冬でも暖かいですし

家族も守る安らぎの場だと思います。

我が社の展示場も高気密高断熱で暖かいのですが

当社の池田の自宅はZEH仕様なので、さらに暖かな家になっています。

 



見学をご希望される方は、お電話かメールでご予約くださいね。







さて私たちが作る木の家は、このように柱や梁が出ている
懐かしいおばあちゃんの家の様な内装です。

この仕上がりを専門用語で『真壁作り(しんかべつくり)』といいます。

この内装のいいところは、柱が出ているので、湿気を木が吸ってくれるので
結露がしにくいのです。

そして、いつ建ててもこの内装なので、流行に左右されない
デザインになっています。
10年前に建てた友人の家行くと古臭く感じたことは有りませんか?

こんな感じで、設計した当時のデザインで作るので

10年も経つと新製品などが出てくると、建具た床材の

形や色目が変わってくるのです。


その点、私たちサイエンスホームの家は建具も床材も

無垢の木で作るので、昔から同じようなデザインで

変わらないところがいいんです!

この建物は17年前に建てられた浜松の富塚展示場です。​

 

建具の高さは少し低いですが、今と変わらないでしょ!






 

 

 

そして私たちが作る家のもう一つの特徴は、吹き抜けを作っても

冬は寒くない!という暖かい家なんです!

吹き抜けのある家を造った方は「寒い・・・失敗した・・・」と

泣きたい経験をお持ちの方が多いですよね。

 

でも安心してください。本当に暖かいですから!

 

吹き抜けがあっても暖かいので、南側に家が接近していて

日当たりが悪い家では、あえて吹き抜け作って光を入れているくらいです。

 

 

 

 

 

では、後半は寒くない理由をお話ししますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/